10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

【進行中計画】伊勢佐木町美容室HAPS・再度減額調整するも解決せず

伊勢佐木町美容室HAPS(ハプス)・減額調整(延長戦)

先週解決しきれなかった伊勢佐木町美容室HAPSの減額調整。

オーナーHさんの資金事情では入札(競争見積)を勝ち抜いた工事業者とはいえ、自身の予算内で納まる様に減額がしきれませんでした。

先週から引き続き、残り130万円を何が何でも減額しなければならない状況からスタートし、さらに細かく店舗デザイン藤井、飯島と落札業者が一同に集まり細部まで減額箇所を追求しました。

少なからず先週から更に減額箇所を見いだせたものの、結果的に最後の79万円が、どうしても減額できないまま、ついに本日も解決に至りませんでした。

 

さすがにこの段階で工事業者の見積要素から79万円相当の額を減らすことは不可能であることを全員認識しました。

しかし、予算が足りない以上、そのまま計画を進めることは絶対にできません。

 

この状況を受け、究極措置として、オーナーHさんは、思い切って他の工事業者に見積もりを依頼することも視野に入れているそうです。これに関してはbh側としてもオーナーさんの希望である以上、容認するしかありません。

もしかしたら3社の競争をした上で勝ち進んだ今回の業者よりも安い額面を提示する業者ももちろんいるかもしれません。bhにとって連携をしたことのない工事業者と監理体制を作ることは困難だと想像していますが、先立つ予算が足りない以上、これはいたしかたないことです。

 

というわけで、オーナーHさん、只今、本当に究極の選択に迫られている時です。

超ポジティブな性格で終始明るく振る舞ってはいましたが、心情はかなり複雑なはずです。

 

ということで、さらに延長戦という選択肢は無く、

今後の予定は、まだ明確になっておりません。すべてオーナーHさんの考え方次第となります。

 

ただ、当初の予定より開業時期は延期になることは間違いありません。

すべてはHさんの決断した方向をbhはサポートしていくだけです。

 

どうであれこの計画は確実に実現するでしょう。

オーナーさん、必ず混乱を乗り越えて解決策を見出すと信じております。

 

今回も15時~21時まで6時間を要しました。

※今回は写真を取り忘れたので、進行中のグラフィックの一部をご紹介しました。