10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

開業半年後訪問

【歴代開業者来社】3/16開業・千葉八柱GOOD LOOSEオーナー羽多野安洋さん

昨日9/18に今年開業した理容師オーナー千葉県松戸市八柱のメンズオンリーヘアサロンGOOD LOOSEの波多野安洋さんがbhに来社しました。

開業から半年経過したところで、今後の運営方針相談と近況報告のために来てくれました。本来なら飯島由敬と店舗デザイン設計を担当した藤井真哉で開業半年の店舗点検に伺うところなのですが、ちょうどこのタイミングで波多野さんの方から来社してくれました。

お店の方は不具合等は発生していないとのことで、店舗訪問は無しにして経営の相談のみとなりました。

相談後は、恒例?飲みの席です!

 

波多野さん、順調に売上は右肩上がりを実現してはいますが、開業後1年間の渦中で、いろいろと不安の連続とのことでした。

開業1年の段階までに迷走せずに、まずは目指す運営のサイクルにじっと我慢で乗り越えることが、今はなにより重要な時です。不安はあれど、姿勢は前向きで様々なチャレンジをしていくモチベーションを持っているようです。

大丈夫、ブレずに進んでいけば今直面している不安は徐々に緩和されてくることと思います。

しかし、運営とは現在目の前にある不安が解消されても、常に新たな不安要素が生まれてくるものなんです。

それを毎回乗り越えていくうちに、いつしか経営者の勘所が身についていくのです。

 

経営者になった以上、後戻りはできないわけですから、常に前を向いて進んでいきましょう。

写真は、開業後第二弾となる新しいチラシです。開業時は店舗の写真が入れたくても入れられません。

したがって、ほとんどの開業者さんは開業後半年以内に、店舗写真を挿入したニューバージョンを作成しています。

 

早速評判は上々とのことです。

波多野さん、頑張ってください!

GOOD LOOSEの店舗写真

 波多野安洋・開業者の声(開業直後)

GOOD LOOSE 開業までの軌跡