10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

ノウハウ新記事

【ノウハウ新記事】開業の核となるコンセプトについて

美容室開業において、bhでは常々開業者さんに呼びかけている最も重要な要素があります。それはコンセプトです。

長年にわたり美容室開業のサポートに携わってきましたが、おかげさまでbhが開業プロデュースという形で独立をお手伝いしてきた美容室、理容室は続々と開業から10週年を迎えるお店が増えております。

開業直後からさらに月日を越えて、常に歴代開業オーナーさんとの関わりが途絶えることなくかかわらせていただいておりますが、折りに触れ計画を共にした開業オーナーさんたちが口々に言うのが、開業時に掲げたコンセプトのおかげで、運営が迷走することなくいられたという発言です。

どの店舗も、必ずと言ってよいほどに、何年も運営していくうちに自身の進むべき道に迷ったり、悩んだりするものです。その度に道を正してくれるチカラを持つのも開業時に掲げるコンセプトです。

それほどまでにコンセプトは重要であり、bhが美容室開業支援する上で最も力を注ぎ徹底的に明確にしているものです。

しかし、最初にお会いした相談段階で、ほとんどの美容師さんがこのコンセプトの捉え方を正しく理解しておりません。

まず、一般的にコンセプトという表現は非常に曖昧で抽象的な表現で使われています。

最も多いのが、コンセプトを店舗デザインの方向性であったり、非常にざっくりとした雰囲気を表すものとして認識されていることがほとんどです。

bhが2000年の創業から美容室独立開業の支援を始めて、早いもので18年の年月が経過しましたが、長期的運

今までに何度もコンセプトの重要性を説いておりますが、改めてコンセプトの認識をしっかり深めてもらう為に今一度コンセプトについてまとめました。

この真のコンセプトの理解が独立開業時から先10年後の将来を左右する要素となるといっても過言ではありません。


美容室開業のコンセプト・正しい考え方