10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

開業1周年訪問

開業1周年を迎えました!飯島と藤井両名訪問して店舗の保守点検後、久々の飲食会!〜浦和理容店MOLGECO

【開業1周年の店舗訪問・プロデュース対応】早くも浦和のメンズオンリーヘアサロンMOLGECOさんが開業から1周年を迎えました。ゼロからスタートによる新天地にて運営の軌道に乗るのがやや遅めの男性専用理容室の開業1年間はお客様を定着させるまで、じっと我慢の日々ですが、赤字になることなくひとまず無事に1周年を通過し、来年からいよいよギアを上げて本格的な運営に突入です!

昨年20201125日開業のMOLGECO(モルジェコ)ですが、これはどの独立開業事例でも共通なことなのですが、開業後の1年間というのは本当に苦しいものなんです。まぁ苦しいというより、すべてが初体験の日々なので、これは当たり前のことなんです。

 

海外の人(特に南国の人)が、日本に移住したら、最初に経験する冬がやたら寒くて超驚かされますね。

「日本ってこんなに寒いのか!」という感覚?

まぁ寒いのを体験したこと無いんだから、当然といえば当然のことですね。

 

そう、誰だって、経験したこと無いことには戸惑いの連続です。

しかし、一旦1年間を経験してしまいさえすれば、いたって「そういうもの」という認識が備わり、1年目より2年目はそろほどの戸惑いに襲われなくなる。

独立開業においても、まるっきり同じ法則があるということですね。

開業後の最初の1年間とは、まさに開業者にとってすべてが初めてのことですから、逆に戸惑わないほうがおかしいわけです。

 

その前人未到だった開業初年度となる1年間をMOLGECOオーナー張元維軒さん梨恵さんご夫婦は、長いようで短いこの期間をようやく通過したわけです。

 

飯島のプロデュース下では、開業の事前段階からサポートすることはもちろんですが、この誰もが苦しいであろう1年間をがっつり伴走する形でサポートを続け、2年目以降から自力で運営できるように送り出すまでが役割としています。

毎月の売上、広報、そして様々な悩みに対してお付き合いするコンサルはもちろんですが、それとは別に開業半年の段階と、1周年の段階では店舗の不具合チェックを含め飯島と店舗デザイン担当の藤井真哉が訪問することになっています。

 

工事業者の担当者も立ち会いのもと、店舗の不具合があれば工事業者の保証対象内で対応できうる箇所を検証し、すみやかに是正してもらえるように管理します。

実はこれって、結構トラブルになることが多い要素で、工事請負業者はオーナーである張元さんご夫婦との契約で工事を行ったわけであるが、この契約の前提として飯島や藤井のダブルチェック下で常に指示を受けるカスタムな組織が成立している為、オーナーの指示=飯島藤井の指示という構図が成り立っています。なので店舗工事に関してメチャクチャ精通している2名の下で、工事業者は一切逃げ場もなく、かなり神経質な対応を迫られるわけです。

一般的に、店舗工事でも、住宅でも、工務店側の発言は素人である開業者にとって通じない専門用語をまくしたてられ、不具合が生じた際も

「お客様、これってそういうもんなんです、しかたありません」

「これ、直し様がないんですよ~」

などと釈然としない説明のまま、改善してもらえないというトラブル事例が多いんです。

こういった、プロデュース下では、工事を請け負わず、単なる管理側としてオーナーに雇われた形の飯島藤井両名は、さながら代理人というか、弁護士のような立ち位置で、業者側のわけわからない説明を一蹴するわけです。

こんな管理体制をあらかじめ構築して望んだ計画だけに、飯島のプロデュース下では、特に工事業者とオーナーの間に生じがちなトラブルを極めて最小限にしてきた歴史があります。

なにより、工事に関して何もわからない素人と、工事業者の間には、それこそ日本語は通じ合うものの、わからないことだらけの情報交換が行われるわけですから、飯島に言わせれば、トラブルが起こらないほうが不思議なぐらいなんです。

事実、世の中の開業事例を覗いてみても、工事に関するトラブルが本当にそこら中に起こっていますね。工事業者はお店を作ってしまえばサヨウナラです。

しかし、開業者はずっとその場で10年以上居るわけですね。

工事業者と開業者の間の橋渡しには、経験豊富な店舗設計者なりが、しっかりオーナー側に付いて、オーナーに代わって厳しく工事業者を監理する「御目付役」なのです。

ここに店舗開業でも住宅工事でも、設計者と工事会社を別機関にわけて発注する最大のメリットとなるのです。

 

さて、実際のMOLGECOは、この1年間、もちろん是正箇所ゼロではありませんでしたが、それほどの大きな問題はなく、程度の良い状態で1周年を迎えることができました。もちろん、この1年間の間で、こまめに業者の修繕が、その都度行われていたという事実もあっての話です。

一通りの点検と、修繕工事の日取り設定を行った後、コロナでずっとお預けだった、久々の飲食会ができました。

実は張元さんご夫婦、あまりお酒が強くないので飲みより食を重視して、

焼肉!

ほんと久々に藤井氏も参加しました!

飯島も、藤井さんと一緒に飲食するのは、実に2年ぶりぐらいになってしまいましたね。

焼肉屋さんで、梨恵さん、メチャクチャご機嫌でした!

まるで子供のようにはしゃいでおりました(笑)

最後にお二人から、こんなリクエストが・・・

本来プロデュースでは開業後1年までとなるため、12/31に最後のセッションを予定しているのですが、

来年以降、飯島の毎月のセッションを継続したいというお話を頂きました。

すなわち、顧問契約となる感じですかね。

ひとまず、2019610日のセミナー受講で出会った張元さんご夫婦とは、気づけば2年半の期間を共にしてきました。来年さらに延長という嬉しいご要望です。

ということで、来年も引き続きよろしくお願いいたします、ですね。

まずは12/31に今年最後の仕事納めとしてのセッションで!

 

◯11/8開業後9回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/211108-molgeco-consulting-9/

◯9/27開業後8回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210927-molgeco-consulting-8/

◯8/23開業後7回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210823-molgeco-consulting-7/

◯7/6開業後6回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210706-molgeco-consulting-6/

◯6/16開業半年時点の保守点検訪問時の記事
https://www.b—h.com/news/210616-molgeco-visit-6month/

◯6/8開業後5回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210608-molgeco-consulting-5/

◯5/13開業後4回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210513-molgeco-consulting-4/

◯4/6開業後3回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210406-molgeco-consulting-3/

◯3/3開業後2回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210303-molgeco/

◯2/3前回1回目のセッション時の記事
https://www.b—h.com/news/210203-molgeco/

 

◇MOLGECOの作品ページ
https://www.b—h.com/case/molgeco/

 

◇【MOLGECOオーナー張元維軒さん、梨恵さんご夫婦の声】


※当コラムやブログでは、コンサル中またはプロデュース中のすべての計画をご紹介しているわけではありません。あくまでも投稿の許可を頂いた開業オーナーさんのみ記事としてご紹介させていただいております。


【無料・動画セミナー(youtubeにて全5動画トータル45分)】

 

ヘアサロン開業最初の一歩基礎セミナー

 


【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】<有料>

申込みはこちら

開業セミナー情報


セミナーより、最初から直接具体的な相談をしたい方はこちらでも!

無料相談はこちら


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。