10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

本来苦戦するはずの8月だけど順調な運営結果!〜開業9ヶ月目・浦和理容店MOLGECO開業後7回目コンサル

【開業後のプロデュース対応】本来美容業、理容業は2月8月は苦戦するものと言われていますが、奮闘中の浦和理容室・MOLGECO(モルジェコ)は、好成績を記録して頑張っています!本日開業後7回目のコンサル・セッションでした。

2020年11月25日開業・浦和の理容室MOLGECO(モルジェコ)の毎月恒例、開業後セッションも早くも7回目です。本日も営業終了後の20時より行いました。前回のセッションから今回は少し間が期間が空いてしまいましたので、7月分の売上集計結果と併せて8月の本日までの途中報告を兼ねてのコンサルとなりました。

 

まず、7月の結果を聞きましたが、オーナー張元維軒さん梨恵さんご夫婦と前回共有しながら立てた目標額には一歩及ばずながらも、かなりの好成績を記録しました!開業から8ヶ月経過した段階の実成績ですが、この時点で張元さんが開業前まで勤務していた時の報酬を大きく上回りました!前月6月末の段階の集計では旧報酬と同額ラインに達し、その1ヶ月後の7月末に遂に本格的に利益の手応えを出し始めたというわけです。

通常、飯島のプロデュースでは、開業から半年後の段階で今までの報酬の2倍を得ることを前提に収支目標を立てて、全オーナーさんと共有していくのですが、実は張元さんのようなメンズオンリーの理容業は若干基準が異なります。男性専用サロンの場合、なかなか2倍という目標値を超えるまでの時間が一般サロンより多く要する傾向があるのです。これは列記とした過去のメンズオンリー実店舗の共通データであり、多くの場合一般美容業より一足遅れでその目標をクリアしてきたのです。

ただ、この基準、一つだけ補足します。あくまでも、出店地が過去の勤務地の近くではなく、別のエリアに出店した場合のデータです。すなわち過去の得意客が再来店する前提ではなく、ゼロから客を新規開拓していくという前提計画の場合です。もちろんMOLGECOはそれにあたります。

オーナー張元さんが今まで勤務していた理容室は東京都内で、現店舗から遠く離れた地だったため、全てがゼロスタートの開業計画だからこそ、結果を出すのが大変なのです。

いつも笑顔の写真をこのコラムでは投稿していますが、実際にはご夫婦とも毎月、必ず押しつぶされそうな不安の胸の内を飯島に相談しているのです。

 

さて8月の途中報告ですが、すでに本日が8/23なので、8月の営業日数も残りわずかです。
(飯島、不覚にもやや体調崩しスケジュールが本日までズレました)

なので、ほぼ集計結果は見えていました。結果は、7月とほぼ同ラインの売上見込みです。

そもそもですが、美容、理容の業界は、よく2月と8月は苦戦すると言われていますから、開業オーナーはこの時期、たいていの場合、売り上げがやや落ち込むことを予想するものです。

しかし、MOLGECOは、好成績だった7月とほぼ同額の売上に達しそうな勢いです。これ、かなり上出来であることは想像できますか?なぜなら今、コロナ禍の混乱真っ只中です。緊急事態宣言に併せて蔓延防止措置。しかも過去最高の感染者と重病者数を記録した月です。本来ならもっと成績が下がっても仕方ないはずの8月なのですから。そんな中での7月と同等の結果です。

 

そんな混乱の8月、開業から早9ヶ月です。このコロナ禍の厳しい時期での開業にも関わらず、モルジェコのオーナー張元さんご夫婦は戸惑い連続ながらも、着々と安定した運営ラインに乗りつつあります。

この9ヶ月、毎月のセッション以外にも、折に触れ、何か悩みが生じれば常に直電話でリアルタイムに相談を受けてきました。遅い時間であっても、その都度アドバイスをさせていただいてきましたし、残りの3ヶ月も変わらずこの体制でサポートが続きます。

 

毎回、「あ〜、話せて良かった・・・モヤモヤしたまま明日まで続いたら辛かった・・・」という張元さんの声を聞くたび、

「あ〜、役に立てて良かった〜」って飯島も毎回感じてます。

 

運営も慣れてくれば「何、そんなこと?たいしたことないじゃん?」と思える小さなことでも、開業したてのオーナーにとっては常に一大事です。飯島も独立した29歳の頃を思い出すと、初年度の1年間は本当にそんな戸惑いの連続だったことを思い出します。ホント・・・

 

だから、相談の投げかけが多ければ多いほど、プロデュース内に加えている開業から1年後までの顧問対応(便宜上そう呼んでいます)は、本当に意味あることだなと実感させられます。どんなに夜遅い時間の電話でも、こうして相談されること、頼られることが、大変嬉しく思えるのです。←これ、決して偽善ではありませんからね。本当にそう思います。ホントに、ホントに、オーナーさんたち心から安心する様子が毎回伝わってくるのですから。

MLOGECO(モルジェコ)さん、コロナ禍の逆境下とはいえ、近々報酬を過去の給与から2倍にさせなければなりません。この目標達成のために、飯島も一緒に戦略考えて頑張りたいと思います!

 

 

 

◯7/6開業後6回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210706-molgeco-consulting-6/

 

◯6/8開業後5回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210608-molgeco-consulting-5/

 

◯5/13開業後4回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210513-molgeco-consulting-4/

 

◯4/6開業後3回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210406-molgeco-consulting-3/

 

◯3/3開業後2回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210303-molgeco/

 

◯2/3前回1回目のセッション時の記事
https://www.b—h.com/news/210203-molgeco/

 
※当コラムやブログでは、コンサル中またはプロデュース中のすべての計画をご紹介しているわけではありません。
あくまでも投稿の許可を頂いた開業オーナーさんのみ記事としてご紹介させていただいております。

 

◇MOLGECOの作品ページ
https://www.b—h.com/case/molgeco/

 

◇【MOLGECOオーナー張元維軒さん、梨恵さんご夫婦の声】

 


【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

申込みはこちら

開業セミナー情報


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。