10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

bhと共に練り上げてきた仕掛け!・愛知美容室Flamingo Flareのニュープロジェクト始動!

【プロデュース進行中計画】普通の一般美容施術にとどまらず、新たな草案を持って飯島の門を叩いた愛知美容室フラミンゴフレアのオーナー柴田昭子さんのアイディア。その計画、トライアルではありますが、まずは柴田さん本人をモデルにして始動となりました。

6月19日開業・愛知美容室Flamingo Flare(フラミンゴフレア)の開業計画は、普通の美容施術だけのサロンではなく、新たなチャレンジを含めた計画であったことは、このコラムでも何度も触れてまいりました。
 

さて、その計画ですが、今一度、説明しますね。

 

そもそも、性別を問わずたった1人きりで、美容施術のみで生計を立てていくような計画の開業は非常にリスクを伴います。

 

常々、飯島は著書でももちろん、レクチャーや、コンサルでそのあたりを口うるさいほどにに発言しています。どうしても1人のみですと、施術対応人数に限界があるし、開業オーナーさんが、どんなに根性論で頑張ったところで思いのほか、大量のお客様に対応するのは難しいのです。

 

もちろん、超高単価な料金を要求できるほどの特殊技術や高いブランド力があれば話は別ですが、一般的な美容師さんの独立開業では、売上の面でも、マンパワーの面でも限界ラインがあるのは明白です。

 

あくまでも平均レベルですが、普通の美容師さん1名のみの運営で可能な毎月の売上額を常に100万円を超えに推移させるのは非常に難しいのです。

 

一人だけでの開業の場合「あまり勝負をかけない」「程々のレベルで運営していく」という、ある程度、開業者自身が想定内のバランス感覚で運営に望むのなら一向に構いませんが、特に個人の独立開業事例において、まだまだ体力も気力も充実している若い頃、最初の数年間は良いのですが、やがて歳を重ねてくると、開業時に抱いた不安感とは比べ物にならないほど別次元の、もっともっと巨大な不安と向かい合うことになるものです。

 

飯島も、日々、一人きりでの開業〜運営を志す希望者の相談を沢山受けております。(むしろそっちの方が多いかな・・・)

 

それらのほとんどの方が、半年後や1年後ぐらいの、非常に近い未来の地点をゴールに捉えてモチベーションを上げている方ばかりです。

 

毎回そういった方のほぼ全ての方に、一人運営のリスク問題を想定してもらい、今一度真剣に考えてもらっています。

 

最初の相談時からコンサルを通して、飯島と沢山の時間を費やしながら情報交換をするうち最終的に計画そのものを見直すこととなり、結果的にスタッフ雇用を視野に入れたグループ体制を作る前提の計画にシフトした方は非常に沢山いらっしゃいます。

 

もちろん、それでも一人でやる!という計画を貫き、進む方ももちろんいらしゃいます。

 

むしろ、今回の柴田さんはこの後者の方ですね。

 

飯島も決して一人での運営が絶対にダメということを言っているわけではないのです。「一人でやるなら、確固たる戦略と一人でやるメリットを見出した上で、しっかり作戦を練った上で前に進みましょう」と言いたいだけなのです。

 

一人運営での多大なリスクを回避する打開案を幾重にも備えていれば、一人きりの運営のネガティブな面はもちろん軽減できる可能性は高まりますし、むしろ一人であってもかなり高い目標を実現させられるチャンスを見出すことさえもあり得ます。

 

さて、今回の柴田昭子さんの計画ですが、コンサルが始まった当初はまさしく一人きりで運営していく美容室立ち上げの計画でした。御多分に洩れず、飯島の前述の厳しめのアドバイスをしたわけです。

 

まぁ多くの美容師さんはアドバイスされると、ここで、誰でも一旦フリーズしてしまいますよね。柴田さんも確かにそうでした。

 

ただ、この一旦フリーズ、いやそうじゃなく、一旦冷静に立ち止まって足元のチェックといいますか、1年後のイメージ、3年後のイメージ、5年後・・・10年後。

 

この先々どうなっているかのイメージを先にすることこそ、事業計画の基本ベースとなります。

 

 

船出をするときに、どこの島に向かうのかを決めていないと無謀な航海となりますよね。

 

どの島へ行く?

島に一体何をするために向かうのか?

島に着くまで、どれだけの日数が必要?

万が一、遭難した際、非常食や延命のための備えは果たしてどのくらい必要?

そもそも、乗組員は自分一人きりで大丈夫なの?

などなど・・・

 

とかく独立開業を目指すオーナーさんの最初の目的、そして意気込みは、

 

“出航すること”

 

たったこれだけを目標に実行してしまうことがほとんどです。

 

しかも、Tシャツと短パンとサンダル姿で・・・

これ、絶対にすぐ死にますよね。

 

ちょっと大袈裟な例えかもしれませんが、独立開業はこれと一緒なんです。

柴田さんは、非常に頭も切れますし、美容施術の面でも非常に技量が高く、たくさんの特殊技術の資格も持っているし、何よりも長年の経験があり、もはや円熟レベルという表現だけでは言い表せないほどです。

 

そんな柴田さんでも、やはり開業という領域においては何もわからない超初心者でした。

 

多くの過去の事例と同じく、

 

今この瞬間の不具合をなんとかしたい・・・

今の不都合から脱出するために開業して、自分の店を持ち、頑張る!・・・

 

これこそが、「とにかく脱出せよ!まずは船を出してしまえ!」という非常に短いスパンの短期目標設定となってしまいます。

 

飯島と柴田さんは1年もの間に渡り、あ〜でもない、こ〜でもないと、神妙になったり、楽しみながらも沢山作戦会議をしてきました。そのうち、一人きりでの運営のリスクを十分に理解した柴田さんはある時から

 

「こんなことって、できたりしますかね?」という感じで

一つのアイディアをポツンと飯島に投げかけてきたのです。

 

スタッフ雇用も考えていないし、一人きりでの運営で行きたい。

でも、それなりの売上を上げていく為に何ができるか?

ある時から、柴田さんはこの課題に何度も自問自答したことでしょう。

 

そして、その時の小さなアイディアこそが今回のニュープロジェクトの種そのものなのです!

 

元々、柴田さんにはプロのモデルさんのお得意客様がいるそうです。以前、そのモデルさんからのリクエストで、今回の新計画のヒントにつながる様なサービスを過去に施したことがあるというお話を聞かせてくれました。

 

そのモデルさんが表紙となるファッション雑誌をさながら制作するかの如く、全演出すべての要素を、柴田さんが完全プロデュースする!ざっくり言えば、そんな感じです。トータル・ビューティー・プロデュースとでも言いましょうか。

 

その柴田さんの過去の経験を生かし、新店舗ではお客様に対し、柴田さんがトータルコーディネート、デザイン構成すべてを引き受けるのです。もちろん、その中の要素となるヘアー担当は当然柴田さんの管轄!しかしそれ以外の要素となるメイクは外注でプロを起用、衣装も外注プロのスタイリストを起用、そしてラストの写真撮影はもちろんプロフォトグラファーを起用!

 

もうちょっと、噛み砕いて説明しましょう。

お子様の「七五三」の極上バージョンを大人の女性に提供するという感じですかね。

 

ヘアを作って、着付け(ちなみに柴田さん着付けも特殊資格持ってるんです)をして、メイクして、背景をメチャクチャカッコよく飾り付けて、写真に撮影し、最終的にグラビアの表紙みたいに作り上げて、貴重な記念として残してもらう!

 

中には、年配の方の遺影写真の前撮り的なことも視野に入れたプロジェクトです。

 

そしてまさに、今回出店したFlamingo Flareの店舗こそ、その撮影スタジオとしてあらゆるシーンに場面を変換できるような空間設計にしました。

 

もちろん創案段階から、すでに柴田さんはそれらの各方面プロのクリエーターさんたちとしっかり交流があり、このアイディアは各方面プロの方々からの提案でもあり、しっかり賛同を得た上で計画実行に向かった経緯がありました。

 

こういった企画と戦略がしっかりありさえすれば、仮に柴田さん一人きりの運営であったとしても、ニュープロジェクトが月間に複数件、オファーがで始めれば、しっかり売上につながりますし、もしかしたら、いずれ柴田さんに弟子入りしたいという人材も現れるかもしれません。

 

すでに年齢も40代半ばの柴田さん、実は二人の娘さんを抱えるシングルマザーです。

この先も、いままで通りずっと労働力で家計を支える日々を選ぶか、自身のブランドをさらに高めてアイディアと監修業務にシフトし、やがてネームバリューで稼ぐ方向を目指すか?この選択肢はそれこそ5年後、10年後の未来を大きく分けることになるでしょう。

 

最初に、「こんなこと・・・可能でしょうか?」と恐る恐る語っていた柴田さんでしたが、あの時、まぎれもなく実行に向け、背中を押したのは飯島でした。

 

現在は開業からまだ1ヶ月程度なので、初期段階の今は、ほぼサロンワークのみで試運転中といったところです。しかし、水面下では早速、トライアル企画として、お仲間のクリエーターさんやカメラマンさんの勧めで、その第一号モデルは柴田さん自身がつとめ感触を確かめたとのことです。

 

今回は柴田さんの許可をいただいてそのトライアルの様子の写真をお借りしてご紹介させていただきました。

 

さすが、プロが集結すると、めちゃくちゃ雰囲気ありますよね。

 

この計画、必ずさらにレベルの高いところまで昇華させていきましょう柴田さん!

 

開業1年後までコンサル続きますから、いろいろ一緒にブラッシュアップしていきましょう!

 

今後の展開、ますます楽しみですね。

 

 
 
Flamingo Flareの公式ホームページ
 
 
※当コラムやブログでは、コンサル中またはプロデュース中のすべての計画をご紹介しているわけではありません。
あくまでも投稿の許可を頂いた開業オーナーさんのみ記事としてご紹介させていただいております。
 

【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

申込みはこちら

開業セミナー情報


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。