10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

開業から、もうじき半年・浦和理容店MOLGECO(モルジェコ)開業後4回目のコンサル〜あらためて運転資金の重要性!

【開業後のプロデュース対応】浦和メンズサロン・MOLGECO(モルジェコ)開業後4回目の開業後のコンサル・セッション

去年11月25日開業・MOLGECO(モルジェコ)オーナー張元維軒さん梨恵さんご夫婦とのセッション。

開業後4回目となります。

 

今回も閉店後、20時からの予定なのですが、実は奥様の梨恵さんは、まだ別サロンを退職せずにいる段階なのです。

もちろんモルジェコの運営業務にも参加してはいるのですが、店舗の運営が軌道に乗るまでしばらくの期間は、旧サロンを退職せずに様子をみているわけです。

本日も、ご主人の張元さんは20時の営業終了時からZOOM対応可能なのですが、奥様が勤務先のサロンから移動しMOLGECOに到着してから遅れての参加と聞いておりました。

 

ところが、奥さん、移動中の電車の中からZOOM参加!しゃべらず聞いているだけの状態でしたけど。

ご主人と飯島のセッションをしっかり移動しながら聞きつつ、やがて店舗に到着、コンサルセッションの内容を聞き漏らしていないわけですから、予定通りの90分間、スムーズな会議が成立しました。しかし、電車の中の様子や歩いているときの背景の街が動く様子が印象的でした(笑)あらためてZOOM本当に便利です!

 

さて、開業直後12月、1月、2月、3月、4月と共有してきた運営報告です。

(内容は、月間売上、客の動員数、平均客単価、新規客数、既存客数、リピート率など)

 

データも5ヶ月分となると、様々な運営推移が見えてきます。

コロナの影響と、メンズオンリーという定着するまで通常の美容室より時間を要するという事情があるにせよ、MOLGECOの運営は決して悪いものではありません。

 

なにより、ご夫婦がそれぞれ自分たちなりの試行錯誤をしながら、迷走することなく忠実にアドバイスどおりの行動を続けていることが、とにかくGOODなのです。

もちろん、お二人共、底しれぬ不安が尽きない様子ですが、思いっきり今後の可能性と、伸びしろを感じます。

 

どうしても、開業半年までの期間というのは開業オーナーさんの心が最も崩れやすい不安定な時です。

MOLGECOもmalun、どちらもここは同じでとにかく心が落ち着くはずがない時期ともいえます。

 

まず、今送っている日々の運営が、決して最悪の状況ではないのだということを本人たちに理解してもらうことが今の飯島の重要なアドバイスとなります。

それを証明するかのような基準として、張元さんご夫婦にはこんな投げかけをしました。

「まだ手応えを感じれないと思いますが、ちなみに開業時に確保した運転資金って無くなったりしてますか?」

「いや、運転資金は比較的手つかずのまま、残っています」

 

はい、これが、まずまず、うまくいっている証といえます。

 

そもそも飯島のプロデュースにおいて、運営のスタート時に確保させる運転資金は、開業から軌道に乗るまでの最も不安定な時期となる半年以内に一旦ゼロになっても良い前提の余剰金にしているのです。

まぁ、多くの開業者さんはこのスベリ止め的な余剰金(運転資金)が僅かでも減り始めるとパニックしはじめてしまいがち。しかし、運転資金はもともと、そのためのもの!だから減って当然なんです。使い果たして無くなってしまっても、それはそれで想定内というものなんです。

 

ところが、この運転資金、聞けば減らずに残っているわけです。

これこそ順調なラインに乗っているといえます。

 

まず、歴代開業者さんたちの100を超える実データですが、

飯島のプロデュース下では、この運転資金が底を付いてしまったという事例は皆無です。

 

各店舗運営のサイクルはまさしく十人十色です。

中には、運転資金が開業半年以内で若干使う羽目になったという事例はそれなりにあります。しかし1年後には当初確保しておいた運転資金を元の額面に戻せたどころか、逆に増えた状態にできたという事例のほうが圧倒的に多いのです。

 

なにより一番問題なのは、スタート時点で運転資金がゼロ状態で発進することです。

毎回言いますが、開店は新車が納車された日、早速ドライブを始めるために必要なのがガソリンを買うための現金なのです。

そのガソリン代がゼロの状態で、夢の開業を喜んでいるだけというのは問題なのです。せっかく納車された高性能の素晴らしい新車、1キロも走らせることなく終わってしまうのでは意味がありません。

 

飯島がプロデュースした開業者さんすべてに徹底ガイドしてきたこの運転資金の絶対的な確保。

これが先々、10年後の健全な運営を作り出します。

運転資金の確保が開業にどれだけ必要なことか、今一度理解を深めておいてください。

 

ちなみに、張元さん、前回指導したエクセル、早速ご自身たちで駆使して飯島に運営報告をしてくれました。

新しいことにチャレンジしまくりのアグレッシブな張元さんご夫婦、見ていてやっぱり元気もらいますし、とにかく応援したくなります。次回もまたよろしくおねがいいたします!

 

◯4/6開業後3回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210406-molgeco-consulting-3/

 

◯3/3開業後2回目のセッション時の記事

https://www.b—h.com/news/210303-molgeco/

 

◯2/3前回1回目のセッション時の記事
https://www.b—h.com/news/210203-molgeco/

 

 

◇MOLGECOの作品ページ
https://www.b—h.com/case/molgeco/

 

◇【MOLGECOオーナー張元維軒さん、梨恵さんご夫婦の声】

 

 


【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

申込みはこちら

開業セミナー情報


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。

 



■無料メールマガジン「ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道」

登録はこちらより↓

https://24auto.biz/bhmel1148/touroku/entryform1.htm