10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

名古屋ヘアサロン Flamingo Flare(フラミンゴフレア)5回目打合せ

【プロデュース進行中計画】愛知・国際センター円頓寺商店街・美容室Flamingo Flare・店舗デザイン設計及び販促グラフィックデザイン5回目

愛知の美容室 Flamingo Flare(フラミンゴフレア)の店舗デザイン設計、販促グラフィックデザインの打合せも早くも5回めです!

なかなかスピーディーな進行状況で進んでおります。

こうして実際の実行段階が円滑に進むのは、なんと言っても事前段階としてコンセプトや店舗のイメージ構築の進む方向性を事前に明確化していたから他ありません。

 

開業者さんは、なかなか、最初の段階ではその恩恵に想像すらつかないかもしれませんが、

Sさんのように現段階の渦中まで進んでくると、思いっきり実感をしているはず。

 

「レクチャー&コンサルティング」コースを通して、トータル20時間以上の時間を飯島と共有してイメージを計画性、方針他、主な足がかりを作り上げていたからこそ、実計画段階で店舗デザイン担当藤井、グラフィック担当辻井への作業依頼がメチャクチャ、スムーズに進められているといえます。

 

「レクチャー&コンサル」で明確化した内容すべてを本来ならSさんが、それぞれ両名にイチからすべてを説明する必要があります。しかしSさんはプロデュース依頼をしたことにより、この厄介なやりとりの時間を、ほぼゼロに節約できています。

 

なぜならSさんは今だに旧職場での勤務中です。そんな現在、すべて飯島がSさんの代わりに計画の全容を両デザイナーに事前に、そして進行に応じリアルタイムで申し送りしています。まさにSさんは打合せの時だけ、頭をそのモードに切り替えて参加する。そしてまた旧職場の業務に戻る・・・これが実現するのです。

そんな飯島の代理人体制のような状況を得られるからこそ、このスピード感で、グイグイ両デザインは進行をしていけるのです。

 

言葉では簡単に言いましたけど、この各デザイナーへの伝達作業、想像をはるかに超えるほど大変です。

 

ましてや、開業者さんにとっては、出店計画なんて、ほぼ生まれて初めてのこと、未経験のこと。

 

一体、何をどう伝えればよいのか?

何より自分自身の壮大な計画を別人であるプロに上手に伝達することの難しさは計り知れません。

っていうか、無理です・・・

 

プロデュースというのは、本来開業者当人であるオーナーさんがやるべきことを、推定80%ぐらい飯島がセコンドとして代理、代行してすべての進行をスムーズに導きます。

 

これ、プロデュースでご一緒し、実際に並走した開業オーナーさんじゃないとわからない部分かもしれません。

ですが間違いなく、歴代開業者さん漏れなく、全員が「プロデュースを依頼して良かった」という声を、上げてくれ続けてくれています。bh創業から21年間ずっとです。

 

この歴代開業者さんの感謝の言葉を糧に、

これからも取りこぼすことなく、

「なんかイマイチだったなぁ」という言葉はゼロ!

これを貫けるように、全計画、全力投球、全集中で歩み続けていきたいと思います!

 

<2021年5月11日追記>
Flamingo Flareの公式ホームページ
https://flamingo-flare.com/
※5/11現在、準備中ですが近日公開です。
 

【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

申込みはこちら

開業セミナー情報


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。

 



■無料メールマガジン「ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道」

登録はこちらより↓

https://24auto.biz/bhmel1148/touroku/entryform1.htm