10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

ついに店舗工事引渡!〜土呂美容室 hair + malun(ヘア・プラス・マルン)

【プロデュース進行中計画】ついに店舗完成です!工事引き渡し〜さいたま市北区土呂町のヘアサロン malun(マルン)

昨年2020年1月28日に無料相談での出会いから、今、ちょうど1年後となります。

丸1年前にはコロナもまだそんなに騒がれておらず、昨年の中盤には開業を予定していた鈴木信行さん亜希さんご夫婦でした。

 

予想外のコロナ禍に見舞われ、一度は開業そのものを無期延期にしようかと悩まれました。しかし昨年6月以降、1度目の緊急事態宣言解除に伴い、悩みに悩んだ結果、やっぱり開業を早めようという決断をされ、以降、ずっと飯島と共に開業計画を練り続けてまいりました。

それがこの土呂美容室hair + malun(ヘア・プラス・マルン)の計画でした。

 

本当に色々と心を揺らされた1年だったと思いますが、本日こうして無事に店舗工事が完成し引き渡しを迎えることができました。

本当におめでとうございます!

 

本来ならこの引渡時とオープン直前の写真撮影時には、皆で揃って打ち上げパーティーなる飲食会を行うのがbhのプロデュースの恒例行事になっていたのですが、さすがに今、2度めの緊急事態宣言下です。残念ながら食事会は無しということに・・・う〜ん本当に残念!

この飲食会でのオーナーさんたちの幸せいっぱいの様子、充実感に満ちた様子を見るのがかけがえのない瞬間なのに・・・

 

まぁ、もちろん、お酒は入らなくとも、店舗内でのひとときで、その素晴らしい状況はしっかり味わえましたけどね。

 

さて、店舗内の様子は、工事が完成した段階ですので、一見すると、やや殺風景に見えるかも知れません。これが新規店舗完成の瞬間の「普通」なんです。引渡を迎えた今日以降、続々と家電、家具、薬液商材、備品類、そしてマルンのコンセプトで象徴的なアイテムとなる装飾物の「ドライフラワー」が大量に届きます。

 

これらが店内をにぎやかに飾り付けられた後に、いわゆる「映える状態」に変貌を遂げます。

 

鈴木信行さん、亜希さんご夫婦念願の店舗オープンは2/13

その前日2/12に再び、飯島と藤井とカメラマン秋山雄一氏が訪問します。

 

今から12日後、このとき、すなわち今すぐにでもオープンできるという直前の段階には、最も写真写りがベストの状況となっているはずです。

ここで、HP挿入用の店舗写真はもちろん、代表的な店販品となる商品の撮影、ご夫婦のプロフィール写真の撮影も行います。

そして、最後は飯島藤井も入っての記念撮影となります。

 

う〜ん、やっぱり打ち上げ出来ないのが残念!

 

しかしまぁ、ここから2022年の2月13日の開業1年後までプロデュースは続き、飯島の運営コンサルティングで1年間アドバイスをたくさんしていくことになります。

 

1年後コロナの状況がどう改善されているかは予測不能ではありますが、状況が許されるときが訪れたなら、そのときは改めて飲食会をしましょ!というお話し合いを鈴木さんご夫婦ともしております。

 

まずは、2/12に、再びお会いしましょう!

お店の設営、想像以上に大変ですから、体調崩さないように、しっかり進めてくださいね。

 

<hair + malunのHP>

http://hair-plus-malun.com/

 

<hair + malunのオフィシャルブログ>

http://hair-plus-malun.com/blog/

 


【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

毎月定期開催中!申込みはこちら

開業セミナー情報


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。

 



■無料メールマガジン「ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道」

登録はこちらより↓

https://24auto.biz/bhmel1148/touroku/entryform1.htm