10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

コラム

【本日のbh】愛知女性美容師さんへの最終講義カリキュラム「財務・経理レクチャー」

おなじみ愛知の女性美容師Sさん、本日でレクチャーカリキュラム終了。引き続きコンサルはつづきます。

昨年2020年4月の【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】受講をきっかけに出会った愛知の女性美容師Sさん。その後「レクチャー&コンサルティング」ご依頼を頂き、定期的にレクチャー(講義)とコンサルティング対応を続けてまいりました。
 
そのレクチャー側のパートでは、本日のセッションが最後のカリキュラムとなり、レクチャーに関しては全14時間の受講がすべて終了となりました。(もちろん、コンサルのセッションはまだ続きます)
 
本日行った最後のレクチャー内容は「経理・会計・財務レクチャー」でした。
 
この講義内容について少しだけ解説しましょう。
 
特に独立開業出店をした初年度、開業オーナーさんを悩ますのが経理事務という新たな業務となります。
まず、なんにもわからない状態で経営に踏み出すと、「とりあえず誰でも良いから税理士さんに依頼しよう」ということになりがちです。
 
いきなり税理士さんに一切合財を依頼することって本当に適切な方法なのか?
ここを、しっかり考えていただくためのレクチャー構成にしています。経理事務のイロハを学んで頂くと言うより、経理財務の基礎知識を知ってもらうというところに主眼をおいた講義内容で組み立てております。
 
●個人事業主と法人の税金のかかり方の違い
●個人事業主と法人の確定申告周期の違い
●最初から法人でスタートするのはダメなの?
●最初は個人事業主で始め、法人に切り替えるベストな時期とは?
●会計士と税理士の違いって?
●日々の会計業務と年度末の申告の業務について
●減価償却とは?資産計上とは?
●なぜ業者はリースを勧めらるのか?
●青色申告会のしくみ
●飯島が勧める会計事務所または税理士の依頼のしかた
 
ざっとこんな内容を毎回1時間で講義しております。
 
 
さて、2/2にはいよいよ飯島と店舗デザイン担当の藤井両名で愛知に訪問し実物件の検証を予定しています。
 
通常セッション時間は1枠2時間としているので、本日の残りの1時間はその対象物件についてのコンサル対応を行い、今後の不動産屋さんへの交渉の手順、交渉箇所の再確認、融資準備について現実的なアドバイスをしました。
 
 
すでにレクチャーとコンサルのセッションでトータル25時間、この愛知の女性美容師Sさんとたくさんの時間を共有してまいりましたが、なんとも、実際に直接お会いするのは2/2が初めてのこととなります。
 
昨年予想外のコロナにより仕事の進め方が世の中でどんどん変わり、新たな仕事のスタイルが生まれつつある2020年と2021年ですが、飯島の経営する会社bhも例外ではなく、ほとんどが直接会う機会が最小限のほとんどがZOOMによるセッションとなりました。
 
本当に、あらためて不思議な感覚を感じますよね。Sさんとはじめてお会いする。これ本当に妙な感覚です。
 
と、Sさんともお互いに話し合っているところです(笑)
 
2/2の段階で、もしも飯島がこの物件が良好と判断し、そして大家さん側から、無事に物件が借りられるという確実な約束が得られた段階に進めば、この時点で一気にプロデュースに駒を進めることになります。
 
Sさんは最初のレクチャーがスタートした時から「プロデュース希望!」というありがたいご指名を頂いております。
実際にお会いできることを本当に楽しみにさせていただいております。
 
2020年のコロナがはじまってからというもの、ZOOMごしではありますが、以前と変わらず様々な出会いの機会を得られていることに本当に感謝です。
 
ありがとうございます。

【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

申込みはこちら

開業セミナー情報


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。

 



■無料メールマガジン「ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道」

登録はこちらより↓

https://24auto.biz/bhmel1148/touroku/entryform1.htm