10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

【プロデュース】浦和・男性のヘアサロンMOLGECO(モルジェコ)WEB打合せ

武蔵浦和・男性専科ヘアサロン・MOLGECO(モルジェコ)WEB制作打合わせ

現在は準備中の状態にしている浦和・中浦和・武蔵浦和の中間地点に出店予定の理容室MOLGECOのホームページ。その制作の打ち合わせも随時進行中です。

 

オープンの手前の段階である以上、HPはもちろん、チラシ等には残念ながら実際の店舗写真が入れられません。なにせ、店舗はまだ工事中なのですから。それでもHPは早めに完成させる必要があります。店舗写真は無くとも、バッチリ魅力を感じれるように制作するのはそれなり難易度となります。

 

現在11/25にオープン予定までちょうど20日前、すなわち開業まで3週間を切っている段階です。すでにオープン告知チラシ(広告紙媒体)もオーナー張元さんの手元に完成品が届いており、まさに明日あたりからポスティングが始まるところです。

 

ここで、非常に重要なことをお話ししていきましょう!

 

HPですが、準備中とはいえこの段階でHPが存在すらしていないということは非常に問題です。これは、結果的に店舗オープンの段階の集客や広報に多大なる遅れをとることに繋がります。

 

張元さんが明日から、滅茶苦茶がんばって大量のチラシを街に配り、そのチラシを街の多くの人々受け取ったとしても・・・残念ながらチラシというのはほぼ9割以上は即ゴミ箱行きという運命です。

 

そして、手に取ったほんの一部の人たちの中でモルジェコに興味を持ってくれた人であっても実際にそのままチラシを持って来店する人は極めて少ないのです。

 

現代はスマホ時代ですから、客のほとんどはチラシ→WEB検索、あるいはQRコードからHPを閲覧をするでしょう。つまり来店するほとんどの客はHPを一旦目にした上で来店してくるわけです。

 

ちょうどモルジェコ計画、今のこの時期、ポスティングで大量にチラシ撒いたところで、肝心のHPが存在していなかった場合、すべて空振りの労力となりかねないのです。だからこそ、まだ未完成(準備中)とはいえ、HPは少なくとも存在している状態にしておかなければならなかったのです。まず世の中の開業計画中のオーナーさんのほとんどが、このHPの下準備の重要性を理解しておらず、圧倒的に遅れる傾向があります。まぁ、せいぜい、オープンの直前にHP完成、あるいはオープン後に完成という感じでしょうかね。

 

いかがでしょう?想像できますよね。仮にチラシをどんなに早めにバラ撒いても、肝心のHP制作が遅れていたら意味がないのです。

 

しかも、HPというのは、完成してから初期の頃にはまず検索エンジンで検索をかけてもまず上位表示がされません。上位表示されるまでには一定の時間と、それなりの労力も必要となるのです。なんともこれがHP戦略の悩ましいところなんです。

 

さて、このHP上位表示に多大なるレバレッジ(テコ入れ)を効かすのが「ブログ」です!オープンまでのブログの記事数が多ければ多いほど、HPへの入り口数が増えるということになります。張元さんにも課しましたが、オープンまでに最低でも60記事を目標に!この課題はこの重要な戦術につながるからなんです。

 

チラシを手にした未来の客がYahooかGoogleで検索する。しかし、HPは上位表示されていない。しかし、複数のブログ記事は上位の方に表示されているはず。そのどれかにアクセスしたら、その記事に記載されているHPへのリンクを辿り、ようやくHPに訪れるのです。

チラシを受け取った大勢の見込み客が皆この作業を繰り返すことにより、いつしかHPは最上段に押し上げられます。この状況を作り出すためには、オープンから逆算して裕に1ヶ月以上の時間を確保して、ひたすら、毎日ブログを書き連ねることは必須なのです。オーナー張元さんは今、まさにその真っ只中にいます。

 

現在の段階で、ヤフーやグーグルで

「浦和理容室MOLGECO」あるいは「浦和もるじぇこ」でも良いです。

 

是非、試しに検索してみてください。まだ、最上段に表記されていはいないはず。bhの当コラム(ブログ)や張元さん自身がすでに書いたブログ記事に紛れながらも、HPは比較的上の方に上がってきているはずです。

※当bhのブログにたどり着いたとしても、結果的にmolgecoのHPへのリンクがあるのできちんと訪問できますよね。

 

まず、モルジェコの存在すら知らないチラシを受け取った未来の客が、この状況を目にした時の印象を考えてみてください。これが開業当初の集客戦略を支える重要なテクニックなんです。もちろんテクニックとはいえ、知っているだけでは何も起こりません。努力して日々習慣的にブログを書き続けていなければこの状況も手に入りません。テクニックは所詮テクニック、すべては行動あるのみなのです。その行動の時間の確保のためにも退職時期はオープンから1ヶ月半前にすべきなのです(別記事でも散々言ってますよね)

 

将来開業を目指しているみなさま、是非とも、モルジェコの張元さんの今現在の行動、まさに生のノウハウになるはずです。良い機会ですのでしっかり観察しながら、将来このノウハウを参考にご自身の開業計画時には大いに役立ててください。

 

いよいよオープンまで3週間です。まさにラストスパートのMOLGECOオーナー張元維軒さん、梨恵さんご夫婦の独立開業物語もクライマックスです。

 

●武蔵浦和・中浦和・浦和理容室MOLGECO(モルジェコ)のオフィシャルサイト

https://molgeco.com/

●同じくMOLGECO(モルジェコ)のブログ

https://molgeco.com/blog/

 


【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

申込みはこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/bhfreeseminar


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。

 



■無料メールマガジン「ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道」

登録はこちらより↓

https://24auto.biz/bhmel1148/touroku/entryform1.htm