10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

【プロデュース】hair + malun(ヘア・プラス・マルン)さいたま・土呂の美容室3回目打合せ

さいたま市・土呂美容室 hair + malun(ヘア・プラス・マルン)3回目・設計&グラフィック打合せ

本日も午前中より、さいたまの美容師Sさんご夫婦の土呂美容室malun(マルン)の3回目の打ち合わせでした。

 

先週に引き続き、店舗デザイン担当藤井真哉、販促及びグラフィック担当の辻井泰子両名の打ち合わせを交互に行いました。

Sさんご夫婦、融資の内定が出たところでいよいよ現職場の退職宣言という運びとなりましたが、旧職場も年末商戦に向けて今、主戦力のSさんに抜けられるのは一大事です。そこで慎重なお話し合いの上、退職は年末一杯までということで決定したそうです。

 

ということは、当然、店舗のオープンはそれに応じてスライドです。ここ、何より重要なポイントなので。

毎度言っておりますが、退職からオープンまでの期間は必ず1ヶ月半確保!これが飯島の絶対的な教えです。

 

ということで、Sさんの念願の出店は、来年1月をまたぎ、2月中旬になる見込みです。

退職時期によって、こうしてオープン日を見直す。これも過去の開業事例で、幾度アドバイスしてことでしょう。

 

オーナーさん本人にとっては、1日も早いオープンを目指しがちですが、過去の事例から得た重要なデータによりアドバイスしていることです。

必ず、「やっぱり1ヶ月半確保してよかった!」という発言をするはずです。

 

長い長い運営の道のりです。そのスパンで考えれば2週間程度の期間を焦って失敗するより、完璧な状況でスタートを切るべきなのです。

 

次回の打ち合わせは11月6日(金)の予定です。

まだまだ続きます。

Sさんご夫婦、一緒に素晴らしいお店にするためがんばって進んでいきましょう!

 

 

【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

毎月定期開催中!申込みはこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/bhfreeseminar


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。

 



■無料メールマガジン「ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道」

登録はこちらより↓

https://24auto.biz/bhmel1148/touroku/entryform1.htm