10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

【プロデュース】土呂美容室hair + malun(ヘア・プラス・マルン)2回目打合せ

さいたま・土呂美容室hair + malun(ヘア・プラス・マルン)2回目・設計&グラフィック打合せ

「レクチャー&コンサル」から一歩進んで、プロデュースのご希望をいただいたさいたまの美容師Sさんご夫婦の美容室malun(略称でマルンと名乗ることもあります)の独立開業出店計画です。

 

店舗デザイン担当藤井真哉、販促及びグラフィック担当の辻井泰子両名の打ち合わせも急ピッチで進行中です。

藤井が担当する店舗設計の方ではおなじみ3Dシュミレーションで今回もリアルタイムで色を変えてみたり、素材を変えてみたり・・・

オーナーSさんご夫婦もかなり楽しそうでしたね。

 

グラフィックも同じく順調な進み具合で、すでに細かい色構成のやりとりまで行っておりました。

ちなみにこのグラフィックにまつわるアルアルな話ですが、

例えば、名刺、ショップカード、ポイントカード、それぞれ同じデザイン、同じ色で依頼したはずが、印刷所の出力機の違いなどの理由で3アイテムすべての色が微妙に異なる、なんてこともよくある事なのです。

 

プロデュースでは印刷所に入稿代行も辻井が行うのですが、これ、本当に悩ましいことで、過去にこのトラブル何度も経験しております。その都度、辻井が印刷所とバトル!(笑)刷り直しさせたり、返金させたり・・・辻井、こう見えて凄腕すぎるんです(笑)

 

さてさて、このような凡ミス、色違いのような誤差をとにかく最小限に食い止めるためにも、本来、印刷会社への発注依頼にはプロを通して緻密な依頼の仕方というものがあるわけですね。

 

昨今は、一般ユーザーでも簡単に依頼できるような印刷会社のサイトや、街の印刷屋さんがあったりしますが、

特に美意識、デザイン姓、色というものに特別に神経を使う業種である理美容師さんにとっては、こうした微妙なカラーのズレも、イライラの元となるのです。こんなことでイライラするのはエネルギーの無駄遣いでしかありませんね。

 

さて、

店舗の独立開業出店計画において、やるべきことは山積みです。

もちろん、心してかかればそのすべての要素を、誰でも自身でこなすことは決して不可能ではありません。

しかし、ちょっとしたボタンのかけ違いのようなプチトラブルは後をたちません。

 

今後、経営者として生きていくことになるわけですから、何でもかんでも自分自身でこなす、やってやる!という基準を見直し、

各方面の専門分野の人材を上手に起用して、より良い品質に仕上げ、より精度を上げるという感覚を磨きましょう。

 

各分野、最大級のエッセンスを駆使してくれるプロが自分自身の為だけに囲んでくれている。

こんなに心強く、安心できることはありません。この布陣を作るのがプロデュースでの飯島の役割でもあります。

 

毎回、プロデュースで関わった開業者さんは、

今回のSさんの計画で、今の時期ぐらいから、このありがたみを痛烈に実感してくるはずです。

しかしこの計画、まだ打合せ2回目、まだまだ導入部です。

まだまだ続く道のりです。神経的、精神的なスタミナ温存も独立開業計画の重要な要素です。

 

自力で頑張る独立開業では、身も心も本当に消耗するものです。念願の開業実現の店舗オープン時に、満身創痍では本末転倒!

飯島とbhチームは、これを深く理解できた方々と過去プロデュースを通して計画を共にしてきたわけです。

プロデュースを通して実際に共に歩んだ独立開業計画の影には、

最終的には自力での計画遂行を目指した人もよりたくさんいました。

そして、飯島からお断りした事例も実に過去の作品事例以上にありました。

 

ご一緒できるかどうかは、すべては巡り合わせと言いますか、縁と言いますか・・・

 

創業20年を過ぎた今後、飯島の腹づもりはプロデュース請負数を以前より半分以下に制限しようとしていますが、自分の判断では抗えない縁のチカラが関与しているようです。

 

事実、今、

武蔵浦和のMOLGECOさん、そしてこの計画 hair + malunさん

独立開業ではありませんが、10年後の移転でプロデュース請負させていただいている

浦安理容室MORTI COLTOさん、

これら3計画すべて、各オーナーさんの熱い熱いプロデュースご依頼にお応えしたものです。

 

飯島の判断は所詮イチ個人のしょぼい判断なのかもしれません、

大きな流れというか、運気というか、自分では到底コントロールできない様なこうした縁に、やっぱり感謝ですね。

 

 

【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

毎月定期開催中!申込みはこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/bhfreeseminar


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。

 



■無料メールマガジン「ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道」

登録はこちらより↓

https://24auto.biz/bhmel1148/touroku/entryform1.htm