10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

【プロデュース】中浦和理容室MOLGECO(モルジェコ)5回目打合せ

5回目打合せ・武蔵浦和理容室MOLGECO(モルジェコ)計画

(飯島の背景:上はローマのコロシアム 下は? 見る人が見ればわかるはず!飯島のマニアック遊び中)

 

今週も浦和・中浦和・武蔵浦和の3駅のちょうど中間地点に位置する好立地に出現予定の理容室

MOLGECO(モルジェコ)の5回目の打ち合わせでした!

 

コロナの影響で融資の審査がおそらく長引くのではないかと懸念していたこともあり、無駄な家賃流出を危惧していたのがこの計画です。

 

融資内定から店舗工事までの時間を少しでも短縮し、カラ家賃流出を最小限にくいとめるべく、実は店舗デザイン設計は、ややフライング気味で事前にスタートしていました。その甲斐あってか、今日の5回目にして早くも複数の工事業者が競い合う入札(競争見積)を開催する段階まで到達しています。

 

ということで店舗設計に限り、今日の段階で各業者への見積依頼ということになります。引き続き、グラフィックデザインの打ち合わせは続いていきますが、ひとまず、設計担当藤井真哉との打ち合わせは一区切りとなります。

 

一方グラフィックに関しても、同じく思いのほか順調な進み具合であるため、来週祝日の21日の打ち合わせは、お休みとし、オーナーさんたちも少しブレスの時間にしてもらうことにしました。

 

独立開業計画は全般的に旧職場に勤務しながら打ち合わせを進めていくので、想像以上に大変です。

開業者さんたちにとっては、体力面はもちろん、神経はすり減るし、テンションは揺らされるし、油断していると身体壊すことも少なくありません。そんな緊張感が続く時期だからこそ、休息も非常に重要なんです。

 

プロデュースでは飯島が開業オーナーの予算管理とスケジュール管理を徹底的に行います。

まさに『結果にコミット』ってやつです。

そんな中、あらゆる業者間の情報伝達や申し送りなど、本来開業者さん本人がそれぞれの業者に対してやるべきところを、飯島が代行し統括する場面は非常に多くなります。

 

プロデュースとなった以上、開業者さんは仕事中は、ただただ一生懸命仕事していれば良いわけです。

周期として、週1回のおやすみの日を利用して集中モードに入り、打合せに参加し、打ち合わせが済めば、後はbhチームに任せてまた明日から仕事に戻る。こんなサイクルの1〜2ヶ月を送るわけです。

 

ということで、前述したとおり来週9/21は、藤井、辻井が作業頑張ってくれたこともあり、Hさんご夫婦は、ちょこっとブレスのお休みデーにしてもらいます。体調とテンション整えて、引き続き2週間後に備えていただくことになります。

 

全般的にこの計画、お二人のテンションが落ちていないことが本当になによりです。

むしろテンション上がり気味すぎな感も否めないので、テンション上げすぎで疲れないようにね(笑)

 

体調コントロールも、経営者として非常に重要な課題ですからね。

まだまだ何かと心は落ち着かないでしょうけれど、休む時はゆっくりして、未来に備えましょう!

 

本日もお疲れ様でした。

いつもありがとうございます!

 

まずは明日午後から、サロンポス業者との引合せ、その後はHP制作の担当者への引合せですね。

明日もよろしくです。

 

武蔵浦和・中浦和・浦和のど真ん中の理容室MOLGECO(モルジェコ)のHP・・・10/3追記

https://molgeco.com/


【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

申込みはこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/bhfreeseminar


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。

 



■無料メールマガジン「ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道」

登録はこちらより↓

https://24auto.biz/bhmel1148/touroku/entryform1.htm