10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

【プロデュース】浦和の理容室MOLGECO(モルジェコ)2回目打合せ

武蔵浦和理容室MOLGECO(モルジェコ)計画・第2回目打合せ

先週から本格的に始まった武蔵浦和、浦和、中浦和駅のちょうど中間地点に位置する立地の理容室開業計画!

店名はとても可愛い響きの「モルジェコ」

先週のコンセプト構築から一歩進んでコンセプトシートも作成されました。

またbhのプロデュースでは定番となるコアターゲットのキャラとして芸能人をモデルにした人物設定。

店舗デザイン設計も一気に加速しています。この1週間、担当の藤井真哉が何度もオーナーHさんご夫婦とやりとりしつつ、レイアウトはもちろんデザイン構成など情報交換を何度も繰り返しブラッシュアップがなされました。

販売促進を伴いながらのグラフィック作業も同時に進んでいます。オーナーさんご夫婦からのリクエストで、店舗のエンブレム上のマークも欲しい!

これに伴い、面白くもかっこいい、数々の提案されました。

 

今回もオーナーさんご夫婦、ZOOMごしから飛び出すほどの声、キャーキャーいいながら、まさに狂喜乱舞のごとくテンション上がりまくりでした。

以前の記事でもお知らせいていた、公的融資の内定も目標通りの額面で成功しております。

店舗設計も、グラフィックも、融資成功まで待機していたわけですから、融資が通った以上、ここからは一気に進めていくことになります。

しかしながらオーナーさんの旧店舗退職のタイミングもあるため、OPENは11/25の予定で進められていきます。

独立開業計画にはこうして、前職場の退職事情もスケジュールに大きく影響を及ぼすものなのです。

 

今までのコンサルティングから引き続き、Hさんご夫婦の場合は、飯島のプロデュースとなったこの計画ですが、

プロデュースの場合は、全打ち合わせに飯島も参加し、進行を確認しつつ監理監修していくことになります。

 

特に開業オーナーさんが最も混乱しがちなスケジュール管理、予算管理、今後必要となる各セクションの業種との打ち合わせなど、何かなら何まで、文字通りすべて飯島の指示の元に進められていくことになります。

 

コンサルティングの目的は、飯島が横についていなくても開業オーナーさんが自力で計画を進めていけるように徹底指導するわけですが、

プロデュースは、プラス、飯島がガッツリとオーナーさんのセコンドとなり、あらゆる指示形態もすべて代行するエージェントとなるわけです。

これにより、時として数百万円に及ぶほどの予算節約をもたらすことも少なくありません。(大袈裟じゃなく本当にあるあるな話です)

だけどこれは実際にセコンドについてもらった経験を持つ歴代開業者でないとわからないところかもしれませんね。

 

さて、今回のHさん、実は2017年12月13日開業の七里美容室Relisのオーナー横山翔太さんの友人で、彼の勧めもあって飯島の門を叩いた人物でした。

横山さんから事前に情報を得ていただけあってか、最初からプロデュースへのリクエストは非常に強いものがありました。

 

多くの場合、そのメリットが想像できないことが多いのですが、やはり実体験した成功者の口添えあっての出会いは、頼ってくれるレベルが大きく、依存度がとても高くなります。

 

今回のように超・熱いリクエストで始まる事例と出会うと、やっぱり歴代開業者さんって本当にありがたいなぁと思いますし、感謝の気持ちが絶えません。

 

そしてプロデュースに進むと、飯島自身だけでなく、やがてオーナーさんたちは、藤井、辻井両名の円熟のプロっぷりに触れ、計画がどんどん先に進むにつれ、益々オーナーの喜びが増していく。

 

こうしたオーナーさんの心模様がどんどんアップする好循環プロセスにbhは20年支えられてきたと言えます。

これからも期待に応え続けて、もっと多くの方々のお役に立たないと、ですね。頑張ります!


【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

申込みはこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/bhfreeseminar


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。

 



■無料メールマガジン「ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道」

登録はこちらより↓

https://24auto.biz/bhmel1148/touroku/entryform1.htm