10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

お知らせ

【物件適正チェック】妙典にて出店物件の設備状況検証に訪問

妙典美容室物件チェック・妙典といえば・・・

昨年4/15に無料相談で出会った美容師オーナーさんの出店候補物件として物件チェックのため妙典に行ってきました。

物件チェックとは、周辺の市場の様子、建物自体の特性を見ながら効果的な店舗設計が展開できるかどうかの判断、そして工事費用を著しく左右する設備の過不足チェックをします。

4月以降、この美容師さんはbh飯島のコンサルティングサポートを申し込んでくれました。

そして毎月定期的にbhオフィスに通って、共にコンセプト、コアターゲット、収支計画を立ててきました。

 

さて、今回のような物件チェックにおいて、最も重要視しているポイントは、

目指すコンセプト(社会的役割)を果たすため、それに見合うターゲットが周辺に往来しているかどうか。

そこが第1ポイントとなります。

続いて周辺の環境のチェック。

 

そして、家賃額から判断し収支面でしっかり利益があげられるかどうかのチェック。

そして店舗設備(電気、ガス、水道など)を細かくチェック。

これらの不足が多ければ工事費用が予想以上に高額になってしまうこともあるのです。

この検証により最終的に開業総額がどれぐらいになるかの予測が立つのです。

 

結果的にこの物件は、まま合格ラインでした。

しかし、

このオーナーさんはこの物件を諦めることにしました。

それは、この物件の場合、私がプロデュースの請負をお断りすることになるからでした。

 

実はこの物件から徒歩7分に去年10周年を迎えたばかりのユニセックスサロンagentaがあるからです。

この事情は、この物件チェックをする前からオーナーさんも十分に理解の上の話でした。

10年前に一緒に戦略を練り、立ち上げ、今となっては町でも超人気の店舗に成長したagentaさん、

その競合店となりうる新店舗のプロデュースはどうしてもできないのです。

 

もちろん、オーナーさんがこの物件を諦めた理由はこれだけではありませんでしたが、やはり不安なこの先の道のり、どうしても飯島にはセコンドについてほしい。判断基準の中で私のサポートの是非は非常に大きいのだ言ってくれております。

 

というわけで、そんなオーナーさん、この物件は見合わせることにして引き続き出店候補の物件探しを続けております。

 

これほどまでに私にラブコールいただけるなんて、本当に仕事冥利に尽きる思いです。

心より、ありがとうございます。


※当コラムやブログでは、コンサル中またはプロデュース中のすべての計画をご紹介しているわけではありません。あくまでも投稿の許可を頂いた開業オーナーさんのみ記事としてご紹介させていただいております。


【決して潰れない美容室を開業するための7つのメソッド習得セミナー】

申込みはこちら

開業セミナー情報


セミナーより、最初から直接具体的な相談をしたい方はこちらでも!

無料相談はこちら


公式Lineご登録お願いいたします。有益な情報配信しております。

 

 

 

ヘアサロン開業最初の一歩基礎セミナー