10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

書籍

【11年前発売の書籍】知らなかった!超ベストセラーだったなんて・・・

11年前・2008年発売の飯島由敬全面監修書籍「はじめてのヘアサロンオープンBOOK」ベストセラーだった・・・

上部写真にある、私、飯島由敬が全面監修を務めた

技術評論社・2008年発売の書籍

「はじめてのヘアサロンオープンBOOK」

出版時、監修のみの請負だったため、今まであまり気にしていなかったのですが、この本は驚くほどの売上だったらしくベストセラー書籍に成長していたのです。もちろんまだ売れ続けているとのことでした。

これは、私が最近コンサルティングしていただいている出版コンサルタントのF先生が調べてくれた正真正銘のデータでした。

この事実を知り、F先生は著作権を持つ会社と、販売元である技術評論社、そしてAmazonにも直接掛け合ってくれたのです。

そこで、Amazonの書籍紹介ページには監修者として私、飯島由敬の名前を加えてもらう様に要請してくれました。

 

本当に本の業界のこと、何もしらない私でした。

せめて書籍の表紙に監修者名として私の名前が挿入されていたら、

先生曰く、今頃私はとんでもないことになっていたとか??

 

先生他、お仲間の出版業界の専門家の方々からも、この事実に、ひたすら「もったいなかったね!」という言葉を沢山受けました(笑)

 

とうことで本日、F先生の行動により、かなり遅ればせながら・・・

アマゾンの書籍紹介ページに監修 飯島由敬 の名が加えらました。

ちなみに、この書籍は出版から数年後には台湾市場向けに翻訳され、これまた今でも販売中とのこと。

この本の取材当時、最も活躍していた開業オーナー大宮の美容室Doluce(ドルーチェ)の松田さんもしっかり登場しております。

もちろん、下段の台湾版にもね。

巻末にはしっかり名前入っていたんですけどね・・・・やっぱり表紙に書かれないと弱いんですって・・・

さて、この書籍、私の執筆ではありません。

編集者が内容のベースにしたのが、私が2000年から続けている「ヘアサロン開業レクチャー」の内容を文字起こししたものでした。

 

多くの美容師さんは即開業準備に取り掛かりたい。だから即効性あるマニュアル本を求めがちですね。

しかし、当時出版社とも散々お話し合い、この本はテクニック本にせず、情報収集、知識収集、開業のマインドセット的な部分に焦点を絞った内容にあえてしてもらった経緯がありました。

 

Amazonの読者レビューを読んでも、やっぱり、開業のやり方、計画進め方を求める人が多いのだろうと想像します。

そういった目的の方にはこの本はには物足りないと感じるかもしれませんね。

 

しかし、この本が絶版されずに今もなお売れ続け、翻訳されて異国でも売れているという事実。

今後、出版業界の方々は、この部分を大きく評価してくれるのだそうです。

 

実は、私の今後の出版の話は水面下でじわじわと動き始めております。

これからどのような展開が待っているのか?


この書籍の題材にもしていただいた私の開業レクチャー

その中から特に重要なポイント、基礎知識を抜粋した無料セミナーを現在開催中です。

 

【bh設立20周年特別企画】

「ヘアサロン開業・基礎知識セミナー」を8月末までの期間限定で無料で提供しております。

開業までのテクニックより、開業に対する基礎知識、心構え、わかっておくべきこと。

それらに焦点を絞った超初期段階のノウハウを把握していただく目的で行っております。

申込みは以下のページよりお願いいたします。

https://peraichi.com/landing_pages/view/bhfreeseminar


あるいは、以下のLine@からメッセージにてご希望頂いても結構です。

<記入例>
ヘアサロン開業基礎知識セミナー参加希望

氏名:飯島由敬

業種:美容師

携帯:080-0000-0000

メールアドレス:info@b—h.com

第一希望:6月25日(火)

第二希望:7月2日(火)

第三希望:8月20日(火)

その他、今後、飯島からの有益情報やセミナー情報他、Line@に登録いただければ情報が届きます。


■無料メールマガジン「ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道」

登録はこちらより↓

https://24auto.biz/bhmel1148/touroku/entryform1.htm