10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

【進行中計画】ROLE(ロール)阿佐ヶ谷 美容室開業計画7回目グラフィックのみ打合せ

阿佐ヶ谷美容室ROLE(ロール)販促グラフィックデザイン&ネット戦略準備 7回目の打合せ

美容室ROLE(ロール)開業出店計画打合せ7回目です。

阿佐ヶ谷美容室開業計画のオーナーKさんの計画も現在、店舗工事の競争見積り中の段階。

融資の内定待ちだったこともあり、不動産契約もこの日までずっと待ってもらっていました。

待ってもらっていたといっても、これ、簡単ではありませんでした。

まぁ本来なら、イチ開業者さんの事情に大家さんも、不動産屋さんも簡単に応じてくれるものではありません。

公的融資が確実であるという結果を待たずに、不動産契約を先行でしてしまうことは開業計画では危険な行為となります。

契約はしたけど、融資がダメだった・・・

この最悪の状況を避けるためにも、誠意を持って不動産契約時期を待ってもらうお願いをするべきなのです。

 

今回の計画ももちろん、その教えどうりに何度も不動産屋さんと話し合いをしてきました。

ところが融資の結果を得るのに予想以上の時間を要したため、不動産屋さん側から「もう限界。契約してくれないと他の人に貸すよ」という話が数回あったのです。

その話が出る度に、Kさんは何度も頭を下げに行き、契約時期を延ばしてもらい続けてきました。

 

そんなプロセスを経験しながら少なからず神経をすり減らしてきたKさんですが、ようやく融資の方向性も見え、本日の打合せ前の午前中に不動産契約を正式に締結し、その足でbhの打合せ来ました。

打合せ内容は辻井との販促グラフィックデザイン~後半はSNS、Blog他、これから始めていくネット戦略の下準備を行いました。

魔の(?)減額調整は4/11予定。かなり立派なファサードをデザインしているので今回の減額調整も難航しそうな予感です。

 

元号が変わるこのタイミングと、今年消費税が上がることが関与しているのか、工事業者の単価も割高感が否めません。

まるで野菜不足の頃の値段高騰みたいなことが工事業界にも起こっているような気がしてなりません。

 

少しでも安くしたい開業オーナーの気持ちとは裏腹に業界内の厳しい事情。なんとも悩ましい限りですね。

 

<2019年5月23日追記>

阿佐ヶ谷美容室ROLEのHP
https://www.role-hair.com/