10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

ニュース&トピックス

進行中開業計画

【進行中計画】ROLE(ロール)阿佐ヶ谷 美容室開業計画6回目打合せ

阿佐ヶ谷美容室ROLE(ロール)店舗デザイン設計&販促グラフィックデザイン ・6回目の打合せ

毎週行っている美容室ROLE(ロール)開業出店計画打合せは本日で実に6回目。

難航している融資の結果もあと僅かで結果が出るとのこと。

さすがにクールな美容師オーナーKさん、若干のイラつきが感じられます。

融資の決定が出るまで正式契約待ってもらっている不動産屋さんからも「もう限界!待てません!契約してくれないなら他の人に貸すよ!」と言われているそうですが、

肝心の融資が決まっていない限りは進められません。

こうして、あらかじめ物件を決める際に不動産屋さんとじっくり話し合い、融資決定まで契約を待ってもらったり、家賃が発生しないようにはからってもらう交渉は非常に重要です。

とはいえ、今回のKさんの計画は、想像以上に融資の審査に時間がかかっており、一旦話し合いでは成立していた融資成立後の不動産契約というお約束ですが、ついに大家さんが痺れを切らし始めたということです。

 

開業計画時には、オーナーさんが当初想像もしていなかった様な混乱や苛立ちが伴うものです。

なによりもひとつずつ丁寧に攻略していかなければ夢の独立開業は成り立たないということです。

もう時期、晴れ間が見えると想像しております。

まずは、融資の決定後、即不動産契約、そして店舗工事の入札(競争見積)とコマが進む予定。

逆に言えば、融資が決まらない限り、その先の予定は動かせないということです。

 

こうして開業計画中はすべてのオーナーが同じ様に融資の段階で肝を冷やしたりしています。

そんな難関も開業計画における避けられない登竜門なのです。

 

気になる融資の行方ではありますが、bhの開業プロデュースでは、この融資の結果を待っている期間に、店舗デザイン設計やグラフィックデザインの打合せをとことん進めておくのです。ただし工事に関しては物品流通が伴うため、そういうわけにはいきません。

 

やや疲れも見え始めたKさん、ここは踏ん張りどころです。

とにかく一緒に頑張っていきましょう。

今日も13時から16時半までの3時間半の店舗設計&グラフィックデザインの打合せでした。

融資成立と不動産契約が無事に済んだ段階でオーナーKさんの素顔とお名前公開いたします。

 

次回はいよいよ設計が終了予定です。

融資の成立からこの計画は一気に加速して進むことになります。

 

オーナーさんにとって、今はとにかく踏ん張り時なのです。