10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

独立開業事例紹介プロデュース事例紹介

MOLTI CORTO・開業までの軌跡 開業までの足あと

MOLTI CORTO・開業までの軌跡(復刻)

開業までの足あと

千葉県浦安市北栄3-1-15柳コーポ102

http://www.molti-corto.com/
受講コース
フル・プロデュース

オーナー秋山和則さん

以下は2010年1月12日開業・浦安理容室MOLTI CORTO 開業した当時、

当サイトで公開していた「開業までの足あとアルバム」の復刻版です。



2008年2月27日に国際理容協会主催の理容開業ノウハウセミナーは50名の参加者が集まりました。これはbhでもはじめての団体セミナーでした。この50名の中に秋山和則さんは参加していました。

その後、 秋山さんから自らの開業計画があること、そして時折進行状況など聞かせていただいたりしていました。そんな秋山さんも一時期開業計画が頓挫し、落ち込んでいる時期もありましたが。その2年後の2009年秋山さんの計画が動き出したのです。

一旦計画が進められない状況を経てのスタートだったこともあり打ち合わせが始まったときのうれしそうな様子は非常に印象的でした。

この開業までのプロセスを御覧頂いたら秋山さんの熱い思いが伝わってきたのではないかと思います。秋山さん自身、自分がが経験した開業プロセスが、今後開業を目指す未来のオーナーさんたちのモチベーションなってほしい語ってくれました。

 

出会いから開業実現までは予定より時間がかかってしまいましたが、この素晴らしい開業をご一緒させていただけたことにbhメンバー一同大変感謝しています。 秋山さん、奥様、本当にありがとうございました。理容業の新しい未来のきっかけを沢山を作り出してください!  bh 飯島由敬    (記:2010年1月中旬頃)


<団体セミナーから、その後・・・>

秋山さんとの出会いのきっかけとなったこの国際理容協会主催の団体セミナーを機に、その後、何人もの理容師さんがbhを訪れてくれました。この時から数年たった後でも、あの50人セミナーに参加していたという方々の開業相談に対応させていただきました。

しかし、当時からとても密な関わりを必要とするプロデュースの特徴により、ご希望を頂いてもすべての方々のプロデュース請負ができない事情は今と変わらず、プロデュース希望の強いリクエストにお応えできなかった開業者さんが何人もいらっしゃいました。

ですがレクチャーや事業計画診断のみのおくという事例も沢山ありました。

そんあ非常に思い出深いセミナーでした。

さて、このセミナー受講者の中から2009年開業・巣鴨バランサの渡部洋さん、2011年開業山形sunc plusの小林雅史さんご夫婦。この二組の開業オーナーさんもこの50名の受講者として参加していた方々でした。多くの希望者の中から、実際に開業を共にできたこの二組とは本当に縁としか言いようがありません。

 

さて、現在でも、こうした理容業界の開業に対してお役に立てる団体セミナーもご依頼があればできる限り手伝いしたいと考えております。是非ともご気軽にご相談頂ければ幸いです。 bh飯島由敬(記:2018年5月9日)

 


MOLTI CORTO・作品写真

秋山和則・開業者の声