10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

独立開業事例紹介プロデュース事例紹介

GOOD LOOSE・開業までの軌跡 開業までの足あと

GOOD LOOSE・開業までの軌跡

開業までの足あと

〒270-2263 千葉県松戸市常盤平柳町24-14-1F

http://www.good-loose.com/
オープン
2018年3月16日
店舗面積
15坪
受講コース
フル・プロデュース

オーナー波多野安洋さん40歳

GOOD LOOSEのオーナー波多野安洋さんとの出会いは遡ること2015年4月14日でした。某理美容ディーラーさんが主催してくれた団体受講を対象にbhの「2年後のヘアサロン開業のためのセミナー」の時でした。波多野さんはこの時の受講をきっかけに、ここからまさしく2年後にbhに訪れ2017年4月25日にあらためて無料相談に来てくれました。その後5月9日から事前プロデュースを希望後、10月16日に出店候補の物件を特定し、フルプロデュースに駒を進めることになりました。

以下は2015年4月に行った団体セミナーの時の動画です。
↓ ↓ ↓

この物件は元々現地では長い間周辺に親しまれ運営していた中華料理屋さんの跡地でした。賃貸条件は1階のみではなく、2回の住居スペースまで丸ごと借りる条件の物件でした。千葉県松戸市の八柱駅から徒歩20分ほどの場所ではありますが、やや富裕層をターゲットとして狙うコンセプトゆえこの物件を好物件という判断になりました。

↓以前の状況はこちら

※実は2000年の創業以来、多くの開業を生み出してきたbhのこの神宮前オフィスが老朽化の為、取り壊して建て替えということになりました。丁度1月25日から代々木上原の駅前に新事務所に移転となる直前2日前であり、この日はまさしく旧オフィスでの最後の減額調整となりました。引越し準備のためダンボールに囲まれた状態のまま行われたのです。終了後は、同じくこの事務所で共に沢山の打合せを行ってきた藤井真哉氏と一緒に写真に写りました。撮影は波多野さんにしてもらいました。
↓ ↓ ↓
以下よりbhの移転後、代々木上原の新オフィスにてプロデュースは続いていきます。
新事務所、初の来客もやはり波多野さんでした。

これより開業後の様子です。

2018年9月18日波多野さんbhに来社

開業から半年経過したところで、今後の運営方針相談と近況報告のために来てくれました。本来なら飯島由敬と店舗デザイン設計を担当した藤井真哉で開業半年の店舗点検に伺うところなのですが、ちょうどこのタイミングで波多野さんの方から来社してくれました。お店の方は不具合等は発生していないとのことで、店舗訪問は無しにして経営の相談のみとなりました。

相談後は、恒例?飲みの席です!

 

波多野さん、順調に売上は右肩上がりを実現してはいますが、開業後1年間の渦中で、いろいろと不安の連続とのことでした。開業1年の段階までに迷走せずに、まずは目指す運営のサイクルにじっと我慢で乗り越えることが、今はなにより重要な時です。不安はあれど、姿勢は前向きで様々なチャレンジをしていくモチベーションを持っているようです。

フルプロデュースのサポートはまだまだ、開業1周年(来年3/16まで)さらにつづく・・・


GOOD LOOSE・作品写真

 波多野安洋・開業者の声