10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

独立開業事例紹介プロデュース事例紹介

ArsyaLina 美容室 埼玉県・南浦和

ArsyaLina

美容室

埼玉県・南浦和

埼玉県さいたま市南区南浦和2-42-5 海田ビル1F

http://www.arsyalina.com/
オープン
2012年7月27日
店舗面積
15坪
受講コース
フル・プロデュース

Concept

古代から中世にかけてインド亜大陸や東南アジアにおいて用いられていた言語である「サンスクリット語」で3つの想いをこめて命名。
aleenta(アリンタ)・・・人生のご褒美
ayana(アヤナ)・・・安息の地
aazayair (アーシャイル)・・・喜び
この3つの意味と音象を組み合わせて作った店名がArsya Lina(アーシャリーナ)
バリリゾートの2つの完全個室でキレイになれてゆっくり出来る。そんな「最高の喜び」を感じられる場所でありたい。

オーナー樋口賢吾さん33歳

制作期間

  1. 大宮ドルーチェの松田裕さんの紹介により無料相談及び事業計画診断
  2. 南浦和物件の適正チェック
  3. フルプロデュース開始

無料相談~事業計画診断~店舗デザイン設計~工事完了まで約3ヶ月

Photo

  • 駐車場スペースを有するこの物件はアーシャリーナには絶好のロケーションでした。
  • 最初の段階から徹底的にバリのリゾートを再現することを目指していた計画でした。
  • エントランスの通路は本当にムード満点です。
  • 水がチャラチャラ流れる音も演出を高めます。
  • 陽が傾きはじめる頃にはこうしてキャンドルタイプの照明で通路を演出します。通路から店内の廊下が印象的に覗けます。
  • ドア付近で振り返ってみるとこのとおり。向かい側のビルにも植栽があり、意外と演出を手伝ってくれます。
  • 店内に入るとバリリゾートワールド全開!本当に居心地の良いウエイティングが実現しました。
  • ソファー、テーブル、マット・・・すべてこだわり抜いて購入した買付品である。
  • ドア付近を見ても、やっぱり中庭状のエントランスが雰囲気を高めてくれます。
  • レセプションカウンターは本場バリから直輸入で購入した正真正銘の本物。
  • アーシャリーナはリゾートホテルを思わせる完全個室のカットルームが2部屋ある。これはそこへ行くまでの廊下
  • 廊下手前側が山の部屋GIRI(ギリ)である。フォレストリゾートをイメージしてデザインした。
  • GIRIの部屋・塗り壁の表情も自然を感じさせる風合いをかもし出しています。
  • シャンプーシステムは、施術でお客様が移動しないですべて完結する様にユメスイングを導入している。
  • 左が山の部屋GIRI(ギリ)、右が海の部屋SANDRA(サンドラ)
  • 海の部屋SANDRA(サンドラ)は海風で風化したようなミラー枠が使われており、小技も効かせています。
  • 奥の塗り壁も水を感じさせるような透明感のある素材を使っている。
  • これらの2部屋は、いずれお客様のリクエストで選べる。
  • 今日はこちらの部屋になります・・・ホテルではよくあるシチュエーションですよね。それを狙った
  • トイレも独特の雰囲気です。素材感が少しハード目の風合いだが、女性には絶対に喜ばれる空間となりました。
  • 辻井泰子担当の販売促進用紙媒体
  • オーナー樋口賢吾さんと由記子さんご夫婦です。
  • いつものように記念撮影です。辻井は残念ながら不在で。左から藤井真哉、樋口賢吾さん、由記子さん、飯島由敬

【プロデュース】飯島由敬

【店舗デザイン設計】藤井真哉

【販促・グラフィクデザイン】辻井泰子

【ホームページ制作】飯島由敬


※ 2012年4月20日、異例ですがアーシャリーナの計画は無料相談の翌日にプロデュース依頼を受けた計画でした。本来bhではヘアサロン開業レクチャーを受講していただき、安全な開業の進め方、順序を十分に理解して頂かないと計画が進めずらい部分があります。しかし、お二人はすでに別の設計者を起用しており、この日の翌日には別の場所で、物件契約を予定していたそうなのです。

しかし、先輩である大宮美容室ドルーチェの松田裕さんの強いお勧めもあり、とりあえず飯島の話も聞いてみるか・・・というものだったそうです。ところが、飯島と初対面して無料相談時に交わした様々な開業のヒントを聞いた後、自分たちが翌日の不動産契約を予定していた物件が、いかに自分たちの目指す計画に合致していないかということ、想定していた規模が大きすぎることを痛切に気づかされ、理想を現実化してくれるのはbhしかないと直感してくれたらしいのです。そこで、お二人はすでに今まで図面を作成してもらったりしていた設計者をお断りし、bhを再指名してくれたという経緯がありました。

そんな、スピード依頼を受け、一気に開業まで突っ走った計画が今回のアーシャリーナでした。もちろんプロデュースの初期段階で、レクチャーでお伝えしているノウハウの数々を折に触れお二人に伝授し、結果的にはレクチャー受講した方々と同じレベルまで把握していただいた上で、不動産物件取得の減額交渉、借入申請、収支シュミレーションなど、とにかく盛りだくさんのカリキュラムを一気に吸収して頂いた上で、素晴らしい開業を果たしました。計画の途中から「本当に私たちを救ってくれてありがとう」という言葉を何度も頂きました。

私たちbhのメンバーは、「こちらこそ、bhを選んでくれて本当にありがとう」という気持ちで一杯です。こんなに素晴らしいアイディアを活かした開業にお付き合いさせていただいて本当に良かったです。お二人とも本当にありがとうございます。

以上の理由から、今回はbh至上初ですがレクチャー受講のアンケートはありません。

長年ヘアサロン開業をサポートさせていただいておりますが、まぁ、 こういう事例もあるんだなぁとつくずく思いました。


樋口賢吾さん・開業者の声

 

ArsyaLina開業までの軌跡(準備中)