美容室開業後、多店舗展開していきたい?なぜ?

  • 2017-2-20

美容室開業を目指す人たちから最初に相談を受ける際、

「いずれは多店舗展開して2~3件のお店を持ちたいんです」

という言葉を聞くことは多い。

 

しかし、なぜ多店舗展開をしたいのか?

 

この質問に対しては、返答が即座に返ってこない。

それでも追求していくと、
「1件だけのお店を運営しているだけでは何だか経営者としてスケールが小さい気がする」
「複数の店舗を運営してこそ、有能なオーナーである気がする」

このようになんとも曖昧な理由であることが多い。

それでは実際に、複数の店舗を運営しているオーナーの生の声はどうなのか?

その答えは、オーナーによって思いっきり2極に分かれる。

 

多店舗展開している現状に対し、やりがいを持って非常に満足している人もいれば、

他店舗展開なんかしなければよかった、といって後悔している人もいる。

実は、むしろ、後者の方が多いかもしれないのだ。

□-□-□-□-□-□-□-□-□-□-□-□-□-□-□

満足しているといった前者のオーナー場合は、
毎日沢山のお客が予約を入れてくれるのだが、現状の店舗ではとても対応しきれないほど要望が増えた。お客の要望を叶えるべく2号店を出店拡大し、お客の対応力を増やした。これにより

喜んでもらえる客がさらに増えた。

 

一方、後者のオーナーの場合は、
なかなか1店舗目の店舗の売上が上がらず、この店だけでは自分自身の収益が満足に得られない。もう1店舗出店すれば、2店舗分からの収益にできると考え、思い切って2号店を出店してみた。ところが、少なからず自分の収益は増やすことはできたものの、2店舗分ともなれば忙しさは倍増し今まで以上に時間を取られることになった。お金はそれなりに得られるようになったものの

自分の時間を一切失った。

 

後者の人の生の声は

「なにもこうなりたくてなったのではない。それしか方法が見つからなかった」

こんなことを言っていたりするのだ。

 

1店舗より、2店舗、3店舗の運営をしている多角経営者。

外から見れば、非常に優秀、やり手、凄腕、と賞賛されるかもしれない。
しかし、これはただの見栄でしかない。

 

私が毎回、しつこいぐらいに重要だと言っている

開業時の「動機」

一番最初のお店を出店する際に、題材にすべきは、

現状の割に合わない報酬を格段にアップさせること。

現状の超多忙な状況から脱出し、ゆとりを持てるような時間の確保。

この2つが最大の理想であるはず。

 

実は多店舗展開というのは、報酬はあげられても時間を無くすことに繋がるかもしれない。

私が、関わって10年以上の運営を実現しているヘアサロンには、実は2号店以降の多店舗展開をした店が無い。

 

それは何故か?

最初の動機である「報酬と時間」この2要素を、1店舗だけで得ることができたから他ならない。

やはり、開業の動機というのは、すべての核であるのだ。

 

なぜ?多店舗展開をしたいのか?
なぜ?多店舗展開をする必要があるのか?

今一度、考え直してみてはいかがだろうか。

関連記事

ページ上部へ戻る