10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

美容室独立開業Library

何のために美容室開業をするの?

多くの美容師さんはただ安易に「お店を持つこと」これを夢と捉え、目標としている傾向があります。しかし、ただこの夢を実現させることだけなら、ある程度の条件が揃えば実現可能です。しかし開業の真の動機と目的を見直す必要があります。

開業の動機(なぜ?・WHY?)これが全ての核!

美容室開業は
「なぜ開業すべきなのか」

これをを整理することがすべてのスタートであることを常々話ししております。
今までより格段に報酬をアップさせるために開業する。
そして今まで本当にやりたかった事を実現しながらその報酬を得る。
そして、どうせやるなら
お客さまの満足度を高めるための独自のサービスを提供しながら報酬を得る。
今働いている美容室での状況のようにやたらと時間を奪われるようなサイクルから脱出して、

満足な報酬とともに
自分の為の時間もしっかり獲得する。
独立開業とは、自身の究極の理想をすべて手に入れるために自らが起こす
自己革命、自己実現であるべきです。
そのたった一歩目が自分のお店を持つことであり独立開業なのです。

「お店を持つことが夢」この考え方を見直してみよう

それほど壮大な人生計画であるはずなのに、何の知識も持たぬまま成り行きで計画を進める行為に走ってしまうのは非常に危険極まりない行為です。
開業とは自分の人生を大きく変える分岐点です。
ただただ、安易に自分のお店を持つことがゴールと捉えた考えは絶対にやめましょう。

開業計画を安全で確実にするためには、まずは安全で正しい知識を得ることと、抜かりない準備にかかっています。

念願の開業は果たせたけれど、わずか1~2年で店を閉めなければならなくなってしまう事例が非常に多いのが美容室開業の実態です。

ぜひとも綿密な計画を練り、慎重な行動のもと、人生の再構築ともいえる運営のスタートを踏み出しましょう。

知識と準備、正しい順序で一歩ずつ進めていくことさえできれば、
自分の10年後は理想の状況を手に入れることができるはずです。
美容室開業は最低でも10年後の自分をイメージして計画を立てていくものであることを忘れないでください。 

【ヘアサロン開業10年後の健全な運営への道】メルマガ登録

 

当ブログの新記事の更新情報、ノウハウを定期的にメールにて配信しております。

無料メルマガ【ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道】登録フォーム
お名前??*
メールアドレス??*
性別??*  男性  女性
業種??*  美容師  理容師  その他

著者:

ヘアサロン開業アカデミー代表
美容室開業プロデューサー

関連記事