10年後の健全経営を見据えた美容室の独立開業のお手伝い ヘアサロン開業アカデミー

美容室独立開業Library

美容室開業時の店舗の完成写真を撮影するベストなタイミングとは?

店舗の完成写真撮影にも最良のタイミングがある

夢の美容室開業を果たしたら、自慢のお店の完成写真を撮影したいことでしょう。
店舗の写真というのは単に「記念に」というだけのものではありません。
今後の営業活動、販促活動に使うための非常に重要なアイテムとなるものなのです。

さて、この写真撮影についてですが、撮影するタイミングはいつがベストなのでしょうか。

 

撮影は早すぎても遅すぎても良くありません。

お店が完成してすぐに撮影をしても、
店販品、ソファ、植栽などをはじめ、店を演出する絵画や時計などの装飾物が全然設置されていないようなら殺風景なのです。
つい開業前の忙しさのあまりに撮影をする時間が取れないことも多く、オープンしてしばらくの期間が経過した段階で撮影となることもあるでしょう。

 

しかし、開業後の場合は、すでに日々お客様の対応などで忙しく、

店内の陳列物がビシっと整理整頓された状態で、誰も居ない無人状態を狙って撮影するタイミングを作り出すことが極めて難しくなります。

最もお店が綺麗で写真映えする瞬間というのは、オープンの直前しかないのです。
かといって、オープンの前日は色々準備もあるはずで、本当に忙しいものです。

だから、オープンの2日前が良いのです!

 

店舗の写真は今後の広報活動に使う重要なアイテムとなる

お店も無事に完成して店販品などが新品のパッケージのまま最も綺麗に陳列されるのは、
いよいよオープンを迎えるという直前の段階が最もピッカピカの状態なのは想像できますよね!
店舗完成時の写真というのは、今後のDMやチラシに挿入するものでもあり、ホームページに掲載する画像としても非常に役立つものです。

店舗が最も光り輝き、美しく映るのは開業の直前の様子であるということを念頭に置き、

店舗の完成写真撮影のタイミングをも美容室開業における一つのノウハウと捉えて余裕のスケジュール管理をしてのぞみましょう。


【当ブログの記事更新のお知らせ、美容室開業に役立つ情報を配信】

 

無料メルマガ【ヘアサロン独立開業10年後の健全運営への道】登録フォーム
お名前??*
メールアドレス??*
性別??* 男性 女性
業種??* 美容師 理容師 その他

関連記事