GroomS 【理容室】 (東京都・六町)

GroomS 【理容系ユニセックスサロン】(東京都・六町)

□コンセプト

<G>
オーナー滑川卓さんの特徴的な手(親指)
「GOD HAND」によるGrooming

<room>
部屋、個室

<S>
Salon、Specialist、SUGURU
グルーム→グルームの複数形→グルームス!
あるいは・・・
卓の部屋→スグルーム→逆にしてグルームス!

原点は理容ベースのユニセックスサロン。
特にヘアケアに力を入れる「キラガミ」他、髪の回復、健髪をテーマにしたシステムが自慢のヘアサロン。

□オーナー:滑川卓さん(29歳)

□制作期間
2010年3月8日浦安モルティコルトにてヘアサロン開業セミナー受講
2014年1月27日ヘアサロン開業レクチャー受講
2014年2月17日事業計画診断開始
2014年4月7日 プロデュース開始
ヘアサロン開業セミナー~ レクチャー受講~診断~コンセプト構築~デザイン~工事完了~OPENまで約4年5ヶ月

□店舗面積 店内 18坪

□オープン
2014年8月6日

外壁を大胆に木質で覆ってデザインした迫力のファサードが目印です。

夜もこのように木彫の外壁にGroomSの文字が浮かび上がり、すぐにその存在がわかることでしょう。

歩道を歩いてきても建物からせり出した木がGroomSの場所を街に知らせています。

夜のムーディーな雰囲気です。

エントランス付近は広々空間、理容ベースのサロンゆえ、男:女=4:6のユニセックスサロン。男っぽい力強さもこの店の特徴の一つ

柱が規則正しく立ち並ぶスタイルでカットスペースは半個室感を演出しております。オーナー滑川さんの先輩オーナーにあたる浦安モルティコルト秋山和則さん、巣鴨のバランサ渡部洋さん、山形のサンクプラスの小林雅史さん、滑川さんの先輩たちへの尊敬の想いが反映されたような、随所に各店舗の手法がミックスされたようなデザインを思わせますね。

この店の店名にも表されている個室(room)は2つ。女性のシェービングやヘッドスパなども周りから見えないようにプライベート感を強よめたデザイン。

もちろん女性のプライベート感の配慮だけではなく、メンズにとってもVIP扱いとして施術できるような想いを込めています。

左から、辻井泰子、飯島由敬、オーナー滑川卓さん、オープニングスタッフのコイータ春菜さん、藤井真哉

ご近所ということで駆けつけてくれたbhの開業先輩オーナーさんたち。
markka網代英哲さん(左)、mellow大竹信也さん(右)と並んで記念撮影。

これだけ大勢集まるのは珍しいのでみんないっしょに記念撮影。

□オーナー滑川卓さん(29歳)

※ 2010年3月8日浦安モルティコルトにて行ったヘアサロン開業セミナー受講時のコメント(アンケートより)

●今日の講習で開業の仕方がわかってとっても楽しかったです。将来自分が開業するときは必ずbhさんにお願いしたいです。(当時25歳)


□プロデュース
飯島由敬

□店舗デザイナー
藤井真哉(アトリエリベロ)

□グラフィックデザイン
辻井泰子 (bh)

□GroomSのHP
http://www.grooms-hair.com/


住所: 東京都足立区南花畑2-2-5

2015年5月21日取材・滑川卓さんへのインタビューはこちら

無料相談のお申し込み・お問い合わせはこちらからどうぞ

  • 03-5774-6583 090-6568-1148 < 受付時間 > 11:30~ 18:30
     当社は、主要人員が飯島1人の会社なので、携帯へご連絡が確実です。
    ※但し、各種セミナー等開催中など電話に出れない時もありますのであらかじめご了承ください。
  • メールで問い合わせる