ヘアサロン開業アカデミーの
店舗開業サポートについて
Support

サロン開業までの流れ

このページでは、ヘアサロンの開業を決意してから、開業~1年後まで、お客様がやるべきことと、bhがお手伝いする内容を段階的にご説明します。当社のサポートがどれだけ有効か、ぜひご覧ください。

サロン開業までの流れ
セミナー・レクチャーフェーズ
事業計画診断フェーズ
プロデュースフェーズ

1.知識と準備

知識と準備

物件選び~即契約~工事手配、このような進め方は非常に危険。慌てた出店の末、1~2年以内の退店は多い。何故開業するのか?を整理し、10年以上の運営が前提の開業をすべきです。開業に必要不可欠な知識収集、正しい進め方をまずは知りましょう。

【bhが手伝えること】

無料相談、各種セミナー、DVDなど開業の基本的知識、行動順序など、とにかく重要なノウハウをお伝えします。

2.事業計画の立て方

事業計画の立て方

「誰に」「どこで」「どんな店で」「何を提供する」を明確にすべきです。そしてそのシナリオを実現するための計画として採算性、資金集め、予算組、これら全てのバランスを追求すること、それが「事業計画」というものです。

【bhが手伝えること】

あなたの事業計画をシビアに診断します。曖昧な計画や不十分な計画でも、bh飯島のアドバイスと共にしっかりした計画にレベルアップさせていきます。

3.不動産探し

不動産探し

ヘアサロンは、給湯設備、電気容量、エアコン設備等、設備状況がとにかく重要。自分の資金事情と、物件の設備、この両面で適合する物件であるべきです。安易に選ぶのは危険。設備の過不足は開業予算を百万円単位で大きく左右するのです。

【bhが手伝えること】

物件の正しい見分け方、初期投資の交渉法などのアドバイスを含め総合的視点から物件適正を判断します。飯島同行で現地チェックも可能。

4.資金融資

資金融資

資金集めは開業の重要ポイント。書式作成、面接対策など緻密なノウハウが必要です。融資の失敗は結果的に計画実行不可能となってしまいます。

【bhが手伝えること】

融資は誰でも最も不安な要素。bhは鉄壁の融資対策のサポート体制があります。戦略の立て方、収支計算法、融資資料作成法、面接予行練習等、徹底したアドバイスとガイドが可能です。

5.お店のデザインと設計

お店のデザインと設計

デザイン設計の前に必ずコンセプトの明確化からスタートする必要があります。これはお店が目指す方向性を具体的にする段階です。また「店舗デザイン設計」と「店舗施工」は別々の会社に分けて発注するスタイルが重要です。

【bhが手伝えること】

店舗設計では毎回bh飯島が立ち会いながら管理監修をします。bh外部スタッフの店舗デザイン設計者「アトリエリベロ・藤井真哉」が担当。すべてbh飯島の完全管理下で進められます。 藤井真哉(右写真):bhの開業計画以外にも各方面で活躍中、デザイン業界で受賞歴多数、海外でも活躍中です。

  • デザインと設計例
  • デザインと設計例
  • デザインと設計例
  • デザインと設計例
  • デザインと設計例
  • デザインと設計例

6.工事業者とのやり取り

工事業者とのやり取り

工事見積の金額が高いか安いか、これは開業者ではまず判断できません。開業者側の視点で査定、適正判断、減額交渉の代行がデザイン設計者の存在意義なのです。工事側との意味不明なやりとりは全て設計者を通して代行させましょう。これは工事に関するトラブルを最小限にする為の重要なポイントでもあります。

【bhが手伝えること】

工事業者選定に必ず競争見積(入札)を行い、最も安い額面の業者を選出します。工事契約も必ずbh監修の下に取り交されます。実際の工事もbhの設計監理体制のもとで進めます。bhの役割は、適正額追求、手抜工事防止、予算超過防止、シビアな完成店舗の検査などです。

7.工事中の注意点

工事中の注意点

工事中のトラブルに追加工事による追加支払があります。これは確保しておいた運転資金を減らすことになり非常に混乱を招きます。 工事の追加費用が発生しないように設計者の監理能力は非常に重要です。また工事中にありがちな近隣苦情問題。その他消防署や保健所への各種申請、備品類の買い物、身も心も想像以上の忙しさになります。あらゆる出来事の想定と、緻密な行動計画を立てるべきです。

【bhで手伝えること】

工事中はすべてbhの厳重な監理体制下で進められます。あらゆる問題に直面しても過去すべての問題を解決してきた実績があります。またこの時期は開業前後の広報戦略用にPC操作法をはじめネット戦略の講習を徹底的に行います。

8.開店準備期間

開店準備期間

工事を終えた直後2~3日でOPENしてはいけません。できれば10日間の準備期間をとるべきです。この期間は準備すべきことが山積みなのです。完了したお店は空の状態。ここに家電、家具、飾り付け、薬剤の陳列、試運転等が必要です。この時期のパニックは絶対禁物。焦らず完全に準備を整え腰を据えて、ベストコンディションで開業を果たしましょう。

【bhが手伝えること】

備品、家電、家具他、あらゆる買付のガイドを行います。また、工事の不備による補修や是正工事の監理、改善指導行い、開業時に不足がないようにサポートします。

9.開業から1年後まで

開業から1年後まで

開業直後から早速現実の世界です。すぐには売上は伸びません。まずは地道に店の存在知らせるしかないのです。開業~3ヶ月~6ヶ月までは最も心が乱れるもの。軌道に乗るまで必ず1年かかるとことを把握しておくべきです。1年間は、集客、予約管理、従業員雇用、経理、資産計上、確定申告など凄まじいほど未経験の仕事の連続。覚悟を決めて経営者1年生を乗り切りましょう。

【bhが手伝えること】

bhのフル・プロデュースは開業後1年後まで続きます。
運営面、精神面、ありとあらゆる相談に乗ります。また4ヶ月、8ヶ月の段階でbh飯島が店を訪問し、運営状況分析、広報方針検討、店の保守点検などを行います。また1年間限定で美容室専門の会計事務所の経理サポートと顧客管理POSシステムの試用がそれぞれ無料にて付加されています 。


とにかく何をすべきかわからない方は無料相談へ

どんなことでも相談可能。時間の都合でセミナー等の専門知識や詳細アドバイスまで伝えきれません。ですが必ず解決のヒントや悩みを解消します。有料のセミナーを検討する前にまずは無料相談をご利用ください。

まずは無料相談へ